ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 重症集中ケア > 今後の連載予定

見本をみる 見本を見る
異常の早期発見!的確・迅速なスキルを!


 

子どもを担当してもあせらない!
ICUに入室する小児の集中ケア
【6-7月号より新連載】
  小児のショック(敗血症) 小児のPAD 小児の頭部外傷
ICUにおける小児のリスクマネジメント 小児のARDS  小児の痙攣重積
  三浦規雅 東京都立小児総合医療センター PICU 集中ケア認定看護師

敗血症の今とこれから【6-7月号より新連載】
  日本集中治療学会のGSP(Global Sepsis Alliance)委員会メンバーが、
「敗血症」に関する現在の話題を分かりやすく解説するリレー連載!
  第1回:なぜ今、敗血症なのか?
  大野博司 洛和会音羽病院 ICU/CCU 感染症科 医長 ほか
 

 

 

【好評連載中】

重症患者への看護 珍プレー・好プレー【2-3月号より好評連載中】
  実際の現場事例ならではの誌上リフレクション
 
疾患・症状・環境・患者さん・ご家族・医師・看護師・コメディカルスタッフなど、
実際の現場で「こんな事が起こり得るの?」といった症例を事例解説で振り返ります。
[2・3月号]呼吸ケア:NPPV [6・7月号]循環ケア
[8・9月号]せん妄ケア [11・12月号]HFT

エビデンスに基づく
初療からつなげるICU管理
《リレー連載》【17年10-11月号より好評連載中】
  コーディネーター 
後藤順一
 河北総合病院 急性・重症患者看護専門看護師

できるICUナースの数式マスター【17年8-9月号より全6回】
  ICUでよく使う数式を解説。どういう場面で使うの?
アセスメントやケアにどう活かすの?丸暗記じゃなく本気で理解できる。
  コーディネーター
立野淳子 
小倉記念病院 急性・重症患者看護専門看護師

ミス・エラーを起こさない!薬剤の正しい見方【17年4-5月号より好評連載中】
  循環作動薬、鎮痛・鎮静薬など「看護師として」注意すべきことに特化。
  コーディネーター 
久間朝子
 福岡大学病院 急性・重症患者看護専門看護師

 

※ラインナップは変更になる場合がございます。ご了承ください。

 


 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671