ホーム > 情報誌 >季刊誌 認知症ケア
 
商品番号【春号】2380300
商品番号【夏号】2380600


季刊誌 認知症ケア


2018年 春号「介護職研修プログラム集」のダウンロードができます。

新人からベテランまで!
施設内研修の効果的な進め方

  施設内勉強会を行う際の心得
  新人スタッフへの教育
  中堅・ベテランスタッフへの教育 ほか


ツールやシナリオをダウンロードできる!
不適切なケアをさせない
介護職研修プログラム集

レビー小体型認知症の人の特徴を活かしたケア

レビー小体型認知症の人に適切なケアを行うために必要な
基礎知識をおさらいし、その特徴を活かしたケアのポイントについて解説します。

※春号の目次はこちら


 夏号

猛暑を乗り切る!認知症の人の夏場の健康管理
認知症の人は自らの異変を的確に訴えることができない方が多いため、スタッフの観察が重要です。
本特集では、脱水症、熱中症、食中毒の予防など、特に夏場に発生しやすいものを中心に、
認知症の人の健康管理について解説。


認知症の人の暴言・暴力行為を予防する!
BPSDに関連する暴言、暴力行為を予防するためのアセスメントのポイントや予防策を紹介。


一人ひとりの状態・状況に合わせた排泄ケア
一人ひとりに合わせた排泄ケアを実現するためのアセスメント、
声掛け、ケアのポイントなどについて解説。


 秋号

本人・家族の意思を尊重した看取りケア実践
本人の意思をくみ取るコツや家族の思いに寄り添った看取りケアを事例を交えて解説


ケアを拒否する方への適切な声かけのコツ
「なぜケアを嫌がる?」「なぜ私のときだけ拒否する?」原因の探り方と声かけの具体例


認知症に類似している精神疾患の理解とケア
うつ、統合失調症、不安障害などの精神疾患への適切な対応とケアのポイント


 冬号以降の特集予定

BPSD対応事例集


夜勤のリスクマネジメントと急変対応


認知症の人の褥瘡・スキントラブル予防


認知症の人が楽しめるレクリエーション


高血圧・糖尿病・COPDの人の健康管理 など


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 



   読者の声

 ・施設内で不適切ケアについての研修会をしたときに資料として活用させていただきました。
                    (看護師:特別養護老人ホーム)

 ・スタッフの認知症ケアについての知識を底上げするのにちょうどよいと思います。
                    (管理者:グループホーム)

 ・暴力行為や徘徊などがある利用者さんに対応するときの参考にしています。
                    (介護士:介護老人保健施設)

 ・アルツハイマー型認知症の事例だけでなく、 レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症、
  血管性認知症などの事例もたくさん載っているところがいいと思います。
                    (看護師:一般病院)

 ・職種を選ばず誰でも読めるように基礎から応用まで解説してあるので、
  施設内の職員みんなで回し読みしています。
                    (看護師:介護老人保健施設)

 ・日頃自分が行っているケアが間違っていることに気づかされました。
                    (介護士:特別養護老人ホーム)

 ・ご家族に患者さんの状況を説明するときの参考にしました。
                    (看護師:一般病院)



 

 

 

★この商品の内容に関するお問い合わせは名古屋事務所お急ぎの場合は、TEL(052)569-5628におかけください。  
※このメールに関するお問い合せは、土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせはお客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。



 


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671