ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 こどもと家族のケア > 今後の特集予定

特集ラインナップ


2017
6・7月号

 

NICUの愛着形成

離れて過ごす我が子と親を結びつける“私たちが工夫しているツール”

 ●児へのふれあいを促す支援
   聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 周産期センター
   新生児部門 看護師 内田麻衣美 ほか

 ●児の成長記録の作成
   綜合病院 山口赤十字病院 新生児集中治療室 看護師 乙守美穂 ほか

 ●愛着形成支援における母乳育児支援
   杏林大学医学部付属病院 総合周産期母子医療センター NICU/GCU
   助産師/IBCLC 中村菜美子 ほか

 ●きょうだい面会の実施
   独立行政法人国立病院機構 岡山医療センター NICU 看護師 牧野優希


訪問看護師在宅重症児へのかかわりの工夫

信頼関係をつくるヒントが病棟での関わりにも生きる

 ●超重症児だけでない!小児訪問看護のさまざまな介入ケース
   あさひ訪問看護リハビリステーション 管理者
   看護師/救急救命士 高山才子

 ●レスパイトを支援した実践例〜長時間滞在型訪問看護への取り組み
   訪問看護ステーション清雅苑 管理者 木村浩美

 ●母親との信頼関係を育む努力と工夫
  〜5年間継続して訪問しているケースを通して〜
   アップルハート訪問看護ステーションひよこ 管理者 藤谷美鈴


病棟・外来での観察力 プラスアルファ

限られた時間でこどもの様子を観察する力、視るポイント

 ●口腔の観察から分かること
   地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター
   小児病棟 看護師 尾形祐己 ほか

 ●アトピー性皮膚炎の観察と状態改善に向けたケア
   地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター
   小児病棟 看護師 塩島美里 ほか

 ●外来における「虐待」に気づく眼とは
   甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 看護学科
   小児看護学 助教 北條芙美

特別企画

注目トピックス! 看護のアップデート
 
『食物アレルギー診療 ガイドライン2016』改訂のポイント
   
日本小児アレルギー学会/食物アレルギー委員会 副院長
   あいち小児保健医療総合センター 副センター長 伊藤浩明

小児看護の人材育成
 ●
新生児科・小児科病棟での人材育成のヒント!
  タイプ別(わがまま・引きこもり・卑屈・不器用)で理解する!
  スタッフへのかかわり方と指導のコツ
   
カウンセリングルームAcceptance 心理カウンセラー 白石邦明

2017年6・7月号の目次はこちら


2017
8・9月号

 

臨床倫理と意思決定支援

ICへの立ち会いでポイントとなることは何か?
子どもの治療、親への支援で看護ができることは?

 ●「小児看護の日常的な臨床場面での倫理的課題に関する指針」を理解しよう
   高知県立大学 看護学部 小児看護学 教授 中野綾美

 手術を受ける子どもと、手術に関する情報を子どもに伝えていない家族
   杏林大学病院 1-3病棟 副主任/小児看護専門看護師 木村芳正

 ●大腿骨頸部骨折を繰り返す幼児の家族に対する支援
   岐阜県立希望が丘 こども医療福祉センター
   看護部長/小児看護専門看護師 遠渡絹代

 ●術中死の可能性が高い手術を選択した両親に対して
  看護師がジレンマを抱えるケース

   大阪医科大学附属病院 看護部 精神看護専門看護師 宮田 郁


予防接種の知識と未接種者への対応

情報のアップデート! 

 ●予防接種の意義と制度、日本で接種可能なワクチン
   川崎市健康安全研究所 所長 岡部信彦

 ●予防接種での注意点
   山本小児科医院 院長 山本光興

 ●予防接種時の児の固定法と家族への対応
   兵庫県立こども病院 感染管理認定看護師 鳴滝由佳

 ●未接種者の保護者への対応
   横田小児科医院 院長 横田俊一郎


保護者の思いに寄り添うケア
事例でふり返る忘れられない家族支援

子どもの親への対応法を具体的に!

 ●〈新生児期〉巨大リンパ管腫〜Aちゃんと家族支援
   大垣市民病院 NICU 主任/新生児集中ケア認定看護師 野村 彩 ほか

 ●〈乳児期〜幼児期〉呼吸器疾患 親の役割遂行を支援する
   大阪母子医療センター 乳児内科病棟 主任/家族支援専門看護師 山内 文

 ●〈学童期後期〉慢性疾患クローン病の子どもと家族への支援
   済生会横浜市東部病院 こどもセンター 看護師 吉田みづき ほか

 ●〈思春期〉急性骨髄性白血病〜14歳男児と家族への支援
   関西医科大学附属病院 5E病棟 副師長 田代安希


2017
10・11月号

 

発達段階に応じた
子どもの病気に対する理解への支援

小児期の患者支援の取り組みとトランジションの現状

トランジションへの支援で看護師がしている実例をとりあげる

 ●トランジション外来
   国立成育医療研究センター 看護部 外来 看護師長 渡邊佐恵美

 ●1型糖尿病
   国立成育医療研究センター 看護部 外来 副看護師長 山田未歩子

 ●小児がん
   長野県立こども病院 小児看護専門看護師 小笠原真織

 ●慢性腎不全
   兵庫県立こども病院 小児看護専門看護師 栗林佑季

 ●潰瘍性大腸炎
   国立成育医療研究センター 看護部 外来 副看護師長 江崎陽子

 ●二分脊椎
   千葉県こども病院 看護局 小児看護専門看護師 堂前有香


重症児の病態理解と日頃の看護

病態への理解を深め、心地よい看護を提供するための工夫を知る

 ●先天性代謝異常
   大阪市立総合医療センター 小児代謝・内分泌内科 医長 川北理恵

 ●脳性麻痺(CP)
   横浜医療福祉センター港南 センター長 根津敦夫

 ●筋ジストロフィー
   国立病院機構長良医療センター 再生医療研究室 室長
   第二小児科 医長 舩戸道徳

 ●染色体異常
   名古屋大学医学部附属病院
   卒後臨床研修・キャリア形成支援センター(小児科) 病院助教 村松友佳子


虐待を予防する子育て支援への取り組み
親への支援、子への支援

虐待につながる背景を理解し、こどもの最善をめざして行動すべきことと、
組織として対応した実例を取り上げる

 ●救急外来からつなげる虐待予防と子育て支援
   総合病院 国保旭中央病院 副看護師長/小児救急看護認定看護師 大島 誠

 ●虐待リスクの高い家族への家族支援
   愛知県心身障害児者コロニー中央病院 家族看護専門看護師 加藤明美

 ●保健師が地域で実践する虐待予防への取り組み
   大分県別府市健康づくり推進課 主査 豊田まり


2017
12・1月号

 

新生児・小児患者の感染症対策

発達段階別のケアの注意点と家族への支援


プレパレーション・ディストラクション

手術、検査、注射など場面別のやり方とこどもの反応による対応法


子どもの通所サービスの実際

通所サービスで行われているケア、発達支援の実際を紹介する



※ラインナップは変更になる場合がございます。ご了承ください。


 



 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671