ホーム > 情報誌 >隔月刊誌 主任看護師 管理・教育・業務
 
商品番号【11・12月号】1271100
商品番号【1・2月号】1280100
商品番号【3・4月号】1280300
隔月刊誌 主任看護師 管理・教育・業務
隔月刊誌 主任看護師 管理・教育・業務



次の主任育成!期待のリーダーに”気づき”を与える方法(3-4月号)
 熊本地域医療センターの主任さんの事例!

主任が4名!PNSなら役割分担・協働・連携はどうする?(1-2月号)
 福井大学医学部附属病院の副師長達の取り組み例!

頭の固い事務方を納得させるには”費用対効果”のデータで(1-2月号)
 交渉・データ活用のプロの看護師コンサルタントの成功例!

7年連続新人離職0!病棟教育と主任のサポート成功例(5-6月号)
 水戸協同病院の(茨城県)の教育担当主任さんの実践例!

毎号特集・連載で約20施設の成功例や参考例を紹介。

 1-2月号 特集・連載の成功例・参考例

松島病院 主任を”任された覚悟”を示した意思決定と行動とは?
四国大学 迷ったら論理的思考で整理して、意思決定上手になろう
株式会社NSコンサルタンツ 頭の固い事務方を納得させるには”費用対効果”のデータで
大阪医科大学附属病院 師長〜スタッフ間で感情が揺れないための情報・価値観の共有
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 教育担当として失敗経験したから出来た意思決定例
東海大学医学部付属大磯病院 決断に迷う時・・・その答えはスタッフ・現場にある!
コーチングOsawa 自分流のワンパターンではダメ!場面に合わせた変化を
しごとのみらい スタッフの本音を引き出す質問例とフレーズ集
横浜中央病院附属看護専門学校 調整役としての会話に「主任のポジションパワー」を使った例
仙台厚生病院 「褒める」「認める」面談で、辞めない病棟に変わる!
土浦協同病院 新設部署もひとつにまとめたスタッフの声の集め方

 3-4月号 特集の成功例・参考例

奈良県立医科大学附属病院 新人教育で!メンタルフォローとOJTとoffJT連動の実践例
市立札幌病院 目標管理で!2パターン!師長補佐&主任単独での面接例
近畿大学医学部附属病院 補助者活用!病棟の看護補助者の業務レベルと意識向上成功例
横浜市立みなと赤十字病院 役割モデル!拒否する患者ともさすがの”観察スキル”で
ひたちなか総合病院 多職種協働!医師や多職種とチームを橋渡しした成果例
水戸赤十字病院 代行スキル!師長不在時、患者家族とのトラブル対応法
熊本地域医療センター 3階南病棟 次期主任育成!リーダーに”気づき”を与えるOJT実践例
熊本地域医療センター 3階北病棟 職場コミットメント!スタッフの不平不満を強みに変える
茨城県立中央病院 士気向上!師長の意向をスタッフ向けにアレンジ伝達
大曲厚生医療センター OJT担当!年下スタッフへの指導の良い例・悪い例
三重県立病院 総合医療センター 業務改善!計画可視化と優先順位のつけ方で決まる!
国立循環器病研究センター 異動先で活躍!昇格して部署異動の不安を解消する方法
山形済生病院 看護研究支援!スタッフの研究のやらされ感をゼロにする
新城市民病院 主任も勤務表!スタッフの生活と現場の質を保証する
市立ひらかた病院 クレーム発生!師長と協働で解決、当事者のメンタルも

 5-6月号 特集・連載の成功例・参考例

伊勢赤十字病院 なぜ新人が育たない?主任がすべきは環境整備から
宝珠記念病院 新人の”社会人基礎力”を高める指導例
水戸協同病院 7年連続新人離職0!病棟教育と主任のサポート成功例
済生会新潟第二病院 新人早期独り立ちの秘訣は”夜勤導入シート”の活用
札幌禎心会病院、平成会病院ほか ファーストレベル修了者8名によるコーチング成功例と失敗例





読者の声
初めて主任になったので読んでみようと思いました。
 病棟会での役割だとか、スタッフにどう働きかけていったらいいのか
 ということも載っていたのですごく助かりました。
                    (購読1年目 主任)

主任業務とはどのようなものかというところで
 参考になればと思い読ませていただきました。
 教育だったりスタッフとの関わりだったりに使えそうな部分があった
                    (購読2年目 主任)

人材育成であったり、人事評価ですとか、
 そのようなものがとても具体的に書いてある、おもしろい
                    (購読2年目 師長)

新しい情報が手に入ればと思って読み始めました。
 副師長・主任の働き方という点では十分な内容だと思います。
                    (購読2年目 副師長)

新しい情報など、何かと参考になる。
 記録や必要度のあたりは参考にさせていただいています。
                    (購読3年目 主任)

こういうことを知りたいなと思うことが載っている。
 カラーで色分けされており筆者の伝えたいことがわかりやすい。
                    (購読4年目 副師長)

今自分は副師長としての役割があって、それを再認識できました。
                    (購読6年目 副師長)


やっぱり管理で困ってるようなことが載ってるので参考にさせて頂ける
 ことがあるのと、また新しい記事が何か出てこればと思い続けてます。
                    (購読10年目 主任)



 

★この商品の内容に関するお問い合わせは札幌事務所 お急ぎの場合は、TEL(011)272-1821におかけください。  
 ※このメールに関するお問い合せは、土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせは、お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。


 


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671