ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 臨床看護記録 > 今後の連載予定

見本をみる 見本を見る
記録標準化! 監査のフィードバック!
OJTの有効活用! 記録の質を高める


呼吸器・循環器ケアに欠かせない必須知識を多用した誌面で学習できます
患者のカルテ理解をサポートすることで
患者-医療者のよりよい信頼関係を構築する
【6-7月号より新連載】
   野田邦子  埼玉協同病院 診療情報室課長/クオリティマネジメントセンター 副センター長 
 

 

多職種間でスマートに共有する記録システムの開発
文書管理システムのフローチャートを活用して
【4-5月号より新連載】
   寺阪比呂子  浜松医科大学医学部附属病院 看護部 看護情報システム担当師長 ほか
 


【好評連載中】

岡目八目! 弁護士・薬剤師から見た
看護記録のポイント
【17年12-1月号より好評連載中】
   中村智広  フェアネス法律事務所 弁護士/弁理士/薬剤師

若手スタッフ・看護学生のクリティカルシンキング
能力を高める教育法
【17年10-11月号より全4回】
   長家智子  佐賀大学 医学部 看護学科 看護学科長・教授 ほか

記録力を高める! 看護現場での指導法 【17年8-9月号より好評連載中】
   中野由美子  総合病院 聖隷浜松病院 看護次長(副看護部長)

重症度、医療・看護必要度 記録監査の具体的な進め方
【17年8-9月号より好評連載中】
   東京都立広尾病院 看護部

重症度、医療・看護必要度に関する
記録への取り組み実践レポート
【17年4-5月号より好評連載中】
  他の病院はどうしている? 現場の課題解決のヒントをつかむ!
  〈第1回〉辻真由美 国立病院機構佐賀病院 副看護師長 ほか
  〈第2回〉埴岡ひとみ 公立西知多総合病院 看護局 臨床看護部 副看護部長
  〈第3回〉中井 恵 富山赤十字病院 看護部記録委員長  ほか
  〈第4回〉川上里香 JA三重厚生連 松阪中央総合病院 看護部記録委員会委員長・看護師長 ほか 
  〈第5回〉川端 香 独立行政法人国立病院機構 旭川医療センター 看護師長
  〈第6回〉三日市麻紀子 富山大学附属病院 副看護部長/助産師/認定看護管理者 ほか
  〈第7回〉野本美代子 三重県立総合医療センター 小児科病棟師長

病院機能評価受審で看護記録に求められること
[リレー連載]【17年6-7月号より好評連載中】

  ・病院機能評価受審での看護記録の位置づけと事前に押さえておくべきこと【ポイント解説】
   池庄司和子 医療法人杏仁会 松尾内科病院 看護部長
  ・病院機能評価受審での看護記録業務の見直し・改善の取り組み
 〜ケアプロセスが見える記録と質向上に向けた委員会活動の実際
    平根ひとみ 公益財団法人 筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院 看護師長
    石原 弘子 筑波メディカルセンター病院アドバイザー 感染管理者 看護部門
    山中ひろみ 関中央病院 副院長兼看護部長 ほか
  ・病院機能評価受審を契機とした身体抑制のあり方と記録の見直し
    長屋由実  医療法人香徳会 関中央病院 副看護部長
  ・病院機能評価受審での看護記録業務の見直しと改善に向けた取り組み
 〜受診項目を通じて360度方向から記録の意味・意義を考えよう
    野村勢津子 愛生館コバヤシヘルスケアシステム 医療事業部門/介護事業部門 参与 ほか
  ・病院機能評価受審における看護記録のポイント
 〜さまざまな角度からとらえた記録のあり方
    松原直美  市立砺波総合病院 副院長・看護部長/認定看護管理者 ほか

ピンポイント解説!テーマ別記録の見直し方
[リレー連載]
【17年6-7月号より好評連載中】
  ・認知症サポートチーム導入による記録統一化に向けて
  篠田 守 社会医療法人栗山会飯田病院 看護部長 ほか
  ・入退院支援・地域連携の場面での記録の見直しと活用法
  本田裕美 東京医科大学病院 看護師/医療情報ケアプロセス研究会 世話人

成果を上げるたくましい組織を目指す!
部署,委員会の目標達成に導く
チームビルディングの考え方と実践
【17年2-3月号より全6回】
   河井葉純 一般社団法人日本看護コーチ協会 副代表理事
医療法人若草会横須賀中央眼科 看護部長

診療科別の事例で学ぶ!見える記録の誌上添削塾
   市村尚子 名古屋大学医学部附属病院 看護部長/認定看護管理者 

全国縦断インタビュー 看護記録委員会の奮闘

私たちの記録委員会活動

 
※ラインナップは変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

 


 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671