ホーム > 専門誌 > 隔月刊誌 臨床看護記録 > 今後の特集予定



特集ラインナップ
 
2018年
8・9月号

 

重症度,医療・看護必要度の
適正な評価につなげる記録

 なるほど! 2018年度重症度,医療・看護必要度改正のポイントと対策
   Takaya corporation 病院経営アドバイザー
   看護師/保健師/心理相談員 上村久子

 再考! 「重症度,医療・看護必要度」看護の専門性と看護記録
   東京医科大学病院 看護部 情報担当 主任
   医療情報ケアプロセス研究会 世話人 本田裕美 ほか

 重症度,医療・看護必要度の根拠となる記録と
  評価精度を高めるための取り組み〜専任看護師を配置して

   飯田市立病院 副看護部長/認定看護管理者
   固定チームナーシング認定指導者 近藤世音子 ほか


看護過程,アセスメント力強化の指導

 「新採用者のアセスメント力向上を目指した看護記録研修」の取り組み
   秋田大学医学部附属病院 ICU 救急看護認定看護師
   看護記録・情報委員 加藤貴則 ほか

 看護過程の展開,アセスメント能力強化に向けた集合教育とOJT
   豊橋市民病院 消化器内科病棟勤務 教育担当主任 川合明子 ほか

 事例で分析 看護過程,アセスメント力強化につながる指導の実際
   山口大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 教授 伊東美佐江 ほか


看護記録マニュアル・
記載基準 作成・修正ポイント

 看護の質を高めるための看護実践における
  看護記録記載基準(看護記録マニュアル)の活用法

   川崎市立看護短期大学 教授 滝島紀子

 看護記録の現状の問題点解決に向けての
  テンプレート活用と記載基準の検討〜せん妄アセスメントシートと

  誤嚥性肺炎看護プログラムに沿ったテンプレート記載
   高松赤十字病院 看護師長 古賀くみこ

 電子カルテの導入に伴う看護記録記載基準の見直し
   JCHO徳山中央病院 看護師長 森野直美

2018年8・9月号の目次はこちら


2018年
10・11月号

 

テンプレートの作成と現場での工夫

 広島市立安佐市民病院 副看護部長 近森さつき
 熊本地域医療センター 看護師長 岩橋由紀子
 埼玉石心会病院 医療安全管理室 看護師 高橋順
 愛知医科大学病院 皮膚・排泄ケア認定看護師 江上直美


カンファレンスを活用した
記録・アセスメントの指導展開

 佐野厚生総合病院 看護部長 山脇富士野 ほか
 秦野赤十字病院 看護師 川端龍人
 国民健康保険 小松市民病院 看護部長 太田裕子 ほか


IC(インフォームドコンセント)での
記録のあり方

 東京丸の内法律事務所 弁護士 野崎智己
 広島市立舟入病院 看護師長 青木美江
 医療法人社団聖仁会 我孫子聖仁会病院透析センター
  透析看護認定看護師 佐藤恵
 加古川中央市民病院 副看護部長/認知症看護認定看護師 蓬 久美子

特別企画

 アセスメントの視点とケア実施項目を関連づけた標準看護計画の開発
    鹿児島大学病院 医療情報部部長 宇都由美子


2018年
12・1月号

 

認知症、せん妄のケースの記録の表現方法

SOAP記録、現場事例でみる疑問解決策

効果が上がる 患者参画型看護計画の立案と活用


2019年
2・3月号

 

看護の質向上につなげる”記録監査の見直し”

ひと手間、ひと工夫で、記録が変わる!
目からウロコの看護記録見本市

PNS(R)(パートナーシップ・ナーシング・システム)
での記録指導展開例


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。




 

 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671