ホーム > 専門誌 > 隔月刊誌 臨床看護記録 > 今後の特集予定



特集ラインナップ
 
2018年
12・1月号

 

認知症,せん妄のケースの記録

 BPSDにおける記録のポイント
  〜「ケアを拒否する患者」「意欲低下患者」に対するアセスメント,記録

   日本医療科学大学 保健医療学部 看護学科 教授 石綿啓子 ほか

 認知症の人のBPSDを緩和するための看護記録とケア目標
   医療法人社団翠会 和光病院 看護部長
   認知症看護認定看護師 石川容子

 認知症患者を支える記録の方法〜病棟・認知症サポートチームの実践から
   社会医療法人栗山会 飯田病院 看護部長 篠田 守 ほか


SOAP記録,現場事例で見る疑問解決策

 改めて見直す SOAP,看護記録の考え方・効率化
   戸塚共立第1病院 看護部長 TMG(戸田中央医科グループ)
   本部看護局 看護記録委員会 委員長
   螻川内亜也美

 質向上と効率化を目指したSOAP記録のOJT,Off-JT
   医療法人真鶴会 小倉第一病院 看護師長 安藤千奈美

 「アセスメントが書けない」「看護の実践や患者の反応が見えない」
  SOAP記録における課題解決策と指導展開の視点

   公立小松大学 保健医療学部 看護学科 基礎看護学 教授
   がん化学療法看護認定看護師 松井優子 ほか


患者参画型看護計画の立案と活用

 患者参加型看護を実践することで見えてきた
  看護記録の質の維持・向上へのプロセス
   北海道大学病院 副看護部長 山谷敦子

 チームで取り組む患者参画型看護計画
   大津赤十字病院 看護部 看護師 平山加奈恵 ほか

 患者の思いに寄り添う「最適な看護」を目指した
  
参画型看護計画の取り組み
   地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院
   外科・呼吸器外科・内科病棟 看護師長
   看護情報システム・クリニカルパス委員会担当 鶴巻玲子
 ほか

特別企画

 総合病院に緊急搬送された精神疾患患者のアセスメントと
  受け入れシステム構築の取り組み

    平塚市民病院 看護科長代理 リエゾン精神看護専門看護師
    大津聡美
 ほか

 ●妥当性の高いアセスメントを可能にするデータ収集の方法
    川崎市立看護短期大学 教授 滝島紀子

 ●アセスメントの視点とケア実施項目を関連づけた標準看護計画の開発
    鹿児島大学病院 医療情報部長(兼)副病院長(特命)

    鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 医療システム情報学 准教授
    宇都由美子 ほか

2018年12・1月号の目次はこちら


2019年
2・3月号

 

看護の質向上につなげる記録監査の見直し

ひと手間、ひと工夫で、記録が変わる!
目からウロコの看護記録見本市

PNS(R)(パートナーシップ・ナーシング・システム
での記録指導展開例


2019年
4・5月号

 

看護過程・記録の階層別現任教育

クリティカルパスの有効活用による記録の効率化

2019年
6・7月号

 

実践で役立つ! 正しい看護診断の活用

重要情報が理解できる
「退院サマリー」書き方のコツ

 

※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。




 

         
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671