ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 看護きろくと看護過程 > 特集

 時短・効率化の工夫と業務改善策

  ●3行革命で記録残業ゼロを目指す取り組み【12-1月号特集】


  ●アセスメントの視点、記載法を監査を通して体得【2-3月号特集】


  ●重複記録が解消できる情報の整理整頓術【4-5月号特集】


  ●短期入院でも的確にアセスメントするポイント【6-7月号特集】

 

 中堅・新人への記録指導・教育の仕方

  ●情報収集のコツを新人へ確実に指導する方法【2-3月号特集】


  ●あなたが行った看護、どうやって文章に置き換える?【好評連載】

 

 記録の書き方・進め方 SOAP・診断・監査・必要度など

  ●記録監査でしっかり浸透!実践と記録の連動【2-3月号特集】


  ●診療科別の事例で学ぶ!見える記録の誌上添削塾【好評連載】

 

 クレーム・インシデント・訴訟に強い記録法

  ●知っておくべき法的責任、開示・訴訟に耐えうる
   記録の書き方【12-1月号より新連載】


  ●倫理的配慮が見える記録の書き方【好評連載】

 



日総研グループ Copyright (C) 2003-2014 nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671