ホーム > 専門誌 > 隔月刊誌 臨床老年看護 > 9・10月号目次


 910月号 目次


特集1

不必要な身体拘束をなくす!


身体抑制の歴史とジレンマへの対処方法
鳥取大学 医学部 保健学科 看護学専攻 成人・老人看護学 教授
山本美輪


身体拘束をめぐる看護師の役割
茅ヶ崎市立病院 地域医療連携室 認知症看護認定看護師
山岸由佳


不必要な身体拘束をしない認知症高齢者の転倒予防ケア
群馬大学大学院 保健学研究科 助教
小山晶子


精神病床・療養病床における
不必要な身体拘束をしない取り組み

特定医療法人共和会 共和病院 副院長/看護部長
松下直美


身体拘束をしない施設づくりと環境調整
ケアサプライシステムズ株式会社 シニアグランドホーム藤和の杜 施設長
認知症看護認定看護師
森山典子


 

特集2

高齢者統合失調症の特徴とケア


高齢者統合失調症の特徴・治療と認知症との違
ブレインケアクリニック 院長
一般社団法人日本ブレインケア・認知症予防研究所 所長
博士(医学)/精神保健指定医
今野裕之


統合失調症を患う高齢者の摂食嚥下障害とケアのポイント
日本赤十字九州国際看護大学 大学院 看護学研究科 共同看護学専攻博士課程
高瀬理恵子 ほか


高齢統合失調症患者の看護のポイント
福井県立病院 こころの医療センター 精神看護専門看護師
山口達也


統合失調症を持つ人へのケア実践
公益財団法人慈圭会 慈圭病院 看護副部長/精神看護専門看護師
岩切真砂子


 

特集3

死生観を養う


豊富な臨床経験に基づくホスピス科医師の死生観
〜看取りのプロセスを知り,自分にできることを見つける
社会福祉法人聖ヨハネ会 桜町病院 在宅診療部長
ホスピス科医師(ホスピス緩和ケア)
広島大学 医学部 客員准教授/はつかいち暮らしと看取りのサポーター 代表
大井裕子


医療・福祉職の死生観を深める教育とかかわり方
天理医療大学 助教
山本佳世子

看護学生の死生観を育む教育の進め方
西九州大学 看護学部 看護学科 講師
古川久美子


 

新連載

施設看護師の「看護業務実践力」「仕事力」養成講座
社会医療法人全仁会 倉敷老健 看護部長
小山恵美子


 

連載

看護師・看護教員のための
講師力養成講座[第4回

広島県立障害者療育支援センター
わかば療育園 園長兼医療科主任医長
河野政樹


高齢者の発達障害の治療と支援[第2回]
医療法人社団敬智会 梶原病院 内科部長
医療法人社団貴山会 柏駅前なかやまメンタルクリニック
高次脳機能障害・発達障害・認知症専門外来 担当医
粳間 剛


高齢者看護の
実践能力養成講座[第3回]

川口市立医療センター 老人看護専門看護師
大友 晋


 

 


 
         
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671