ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 脳の看護実践 > 創刊号目次



 創刊号 目次

特集 

看護実践につながる画像の見方
【企画・編集・監修 質保証コーディネーター】 
社会医療法人医仁会 中村記念病院 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
久松正樹


まずは5枚のスライスと5つの画像の種類を覚えよう

看護師が画像をみることの臨床的意義,医師の考え方を理解
〜出血,梗塞,浮腫の画像の見方
函館脳神経外科病院 SCU 主任看護師/脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
山田拓也


中心前回から放射される神経路が放射冠までの間で
障害されたケースの画像読影と看護

〜運動麻痺と画像の見方と看護

旭川医科大学病院 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
大宮 剛


側脳室天井の画像からどんな症状を予測して看護するか
〜半側空間無視の画像と看護

倉敷中央病院 NCU病棟 主任看護師/脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
高岡将治


開頭手術の可能性,回復・麻痺の予測
〜被殻出血,視床出血の画像読影と観察のポイント

JCHO星ヶ丘医療センター 5階東病棟脳卒中センター 主任看護師
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
遠山真紀


脳幹(中脳)の画像から脳ヘルニアを読み解く
〜瞳孔不同は脳幹(中脳)を疑え!

眼振,めまいなどの症状,小脳に障害があるケースの看護実践
〜甘く見てはいけない小脳梗塞の看護

社会医療法人医仁会 中村記念病院 SCU病棟 看護師
野々村雅文


 

連載

そのケアの先に生活がみえますか?
患者を早期離床に導く
急性期からの看護介入・ケアの実践と根拠

札幌麻生脳神経外科病院 臨床看護研究所 所長(前・副院長/看護部長)
品地智子


あきらめないで口から食べるを実現する!
急性期での早期経口摂取へのアプローチ

NPO法人 口から食べる幸せを守る会 理事長
小山珠美


脳神経疾患特有の
看護記録の書き方と指導のポイント

大分市医師会立アルメイダ病院 脳神経外科病棟
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
佐藤恭平


ケーススタディ 脳卒中急性期看護
姫路中央病院 HCU 副師長
杉山千代 ほか


 


 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671