ホーム > 情報誌 > 月刊誌 ナースマネジャー > 今後の特集予定


特集ラインナップ
2016年
12月号

「長い,雰囲気が悪い,結論が出ない」などの悪循環を解消!
会議・ミーティングを何とかしよう!
場を活性化させる手法と師長たちの工夫

終了時間がルーズ、長い、決まらない、意見が出ない…悩みの多い話し合いの場を活性化させ、時間通りに目的を果たすためのスキルと真似したくなる会議・ミーティングの進め方の例を紹介します。

 「意見が活発に出る会議・ミーティング」への3つのステップ
   ファシリテーターズ・オフィス 「サードバリュー・ブルワリー」 マイスター
   NPO法人日本ファシリテーション協会 フェロー(元・会長) 徳田太郎

 少人数制フリーディスカッション形式!
  看護部「Sミーティング」の実際

   がん研究会有明病院 看護部長 清水多嘉子 ほか

 師長のファシリテーションに必須!
  「話し合いの場」を活性化させる“とっておきスキル”

   社会福祉法人 北海道社会事業協会 本部 看護局長/認定看護管理者 田所亮一

 コンフリクトを解消する多職種カンファレンス・部署ミーティングの進め方
   JA長野厚生連 篠ノ井総合病院 副看護部長兼HCU病棟師長 岡村晴美

 準備の工夫・ゴールの共有で実現!実のある,マネしたくなる会議
   千葉大学医学部附属病院 看護部 調査・質管理担当 看護師長 江幡智栄

 会議は時間管理の視点が大切! 充実した会議にする9つのルール
   有限会社ビズアーク 時間管理術研究所 取締役社長
   時間管理専門コンサルタント 水口和彦

 コツをつかめば簡単にまとまる!
  「読み手に分かりやすい議事録」の作成方法

   樋口研究室 代表 樋口節夫

ナースマネジャー新目線

現場の声が管理者に届き,活かされる職場づくりにチャレンジ!
  一般財団法人神奈川県警友会 けいゆう病院 副院長・看護部長/認定看護管理者
  近藤美知子 ほか

※2016年12月号の目次はこちら


2017年
1月号

部署の質・風土は教育体制の充実度で決まる!
“個人の特性”に合わせた
キャリア形成と指導の創意工夫

新人研修、キャリア別、階層別など個人の能力、経験、役割に合わせた教育計画やその実際、また、師長と教育担当者との連携のあり方などについて紹介します。
来年度を見据えた「見直し・改善」につながるヒントがきっと見つかります。

 ジェネラリストを目指す中堅看護師への学習支援
  学習ニーズの把握と研修のマッチングサポート
   市立大村市民病院 CCU病棟 看護師 山口香織

 若手スタッフが主体的に学びキャリアを伸ばすための教育・支援
  成果が出るeラーニングとポートフォリオの活用で課題解決
   大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター 看護部 副看護部長 岡田知子

 全職員が新人看護師に関心を持ち、温かく見守り育てる環境づくり 
  新人も先輩も共に学び合い、成長し合える屋根瓦式教育体制
   久留米大学医療センター 看護部
   副看護部長/認定看護管理者 大塚まり子 ほか

 院内独自のハイレベルケアナース(HLN)の育成と教育プログラム
  スタッフのロールモデルとなり自部署に質の高い看護を提供する
   倉敷中央病院 看護部 看護副本部長 高村洋子

 コンピテンシー・モデルを活用した看護管理の可視化と師長の育成支援
  今、ミドルマネジャー教育が熱い!
  師長の実践力を高めるための最善策る
   藤田保健衛生大学病院 看護部 看護教育科長 高井亜希 ほか

ナースマネジャー新目線

看護現場におけるコーチの役割とスタッフの能力の引き出し方
 〜スタッフ指導に必要な教育・コミュニケーションスキルを
  持つナースを育て、部署で活用するために


2017年
2月号

多様化に対応した“やらされ感ゼロ”のかかわり!
スタッフの“個人目標”設定&達成支援 お手本集
師長は目標管理で人財育成する

スタッフの1年間のモチベーションを決める個人目標を、師長がどのように設定を支援・すり合わせをするか?どのような目標を立案したのか?
面接時のポイントは?などお手本となる事例を紹介します。

ナースマネジャー新目線

高齢者急増の急性期病院におけるアクション!
 介護福祉士を病棟配置し効果的に活用
 看護・介護両方の視点とケア介入でベッドサイドの質向上


2017年
3月号

看護師長の発信力・浸透力! 目指す看護は?
理想の病棟は? 変革のゴールは?

ビジョンを上手に使ったマネジメント

看護師長はビジョナリーリーダーとしての発信力を!
部署をひとつにする伝え方・浸透のさせ方

ナースマネジャー新目線

“QSEN”の概念を取り入れた新人教育プログラムの構築と強化

「伝える力」が組織を変える!
 “倒産寸前の病院”の再生ストーリーで見る看護管理者のアクション《前編》
  〜組織・スタッフ・患者が不安・混乱を乗り越えるために必要だったこと


2017年
4月号

院内管理者教育&支援の工夫が
もたらした師長の行動変化

学びを管理実践のレベルUPにつなげたアクション

学んだ知識・スキルは活用してこそ!

ナースマネジャー新目線

スゴ技ナース(SWN)研修の導入・実践と評価

「伝える力」が組織を変える!
 “倒産寸前の病院”の再生ストーリーで見る看護管理者のアクション《後編》
  〜組織・スタッフ・患者が不安・混乱を乗り越えるために必要だったこと


2017年
5月号

師長不在時にこそ問われる
日々の管理の出来・不出来!

師長がいない病棟の「ケアの質」「やる気」「緊張感」はいつもどおりか?
迷わず意思決定・運営されているか?


2017年
6月号

ダイバーシティ(多様性)を
上手に管理する師長になろう

ますます多様化する人財育成の具体策!誰もが力を発揮できる機会を与え、
なりたい自分を支援できる職場づくり


2017年
7月号

見える看護管理=可視化のススメ!

看護部への要望、魅力あるプレゼン、業務改善、多職種協働、周知徹底・・・
データの活用&ロジカルな展開でわかりやすく


2017年
8月号

師長のチェンジマネジメント!
変化への抵抗は当たり前! じゃあ新たな試みを
どう納得させ、どう動いてもらうのか?

現状維持は衰退! 変化は戦略的に起こそう


2017年
9月号

師長のやりがい・達成感!
スタッフの定着促進に向けた
部署づくりと個別支援

勤務負担軽減、公平な風土、モチベーションマネジメント、
不平不満のキャッチ、人間関係…


2017年
10月号

看護師長の上司力&部下力を磨く
対:看護部長・看護部、対:主任・スタッフ!

周囲の期待に応え、師長の思いも実現させる立ち居振る舞いのポイント


2017年
11月号

問題の本質って見えていますか?
部署の状況把握、問題発見力を高めるアプローチ 

頑張っても現場が良くならないのは、師長が“そもそもの要因”を勘違いしているから?


2017年
12月号

平成30年は診療報酬・介護報酬同時改定!

来る大きな変化を前に看護管理者がすべきことは?


2018年
1月号

実録! 失敗を活かした看護管理 

“デキる師長”にも必ず失敗経験はある!そこから何を学び成長していったのか?


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671