ホーム > 情報誌 > 月刊誌 ナースマネジャー > 今後の特集予定


特集ラインナップ
2017年
3月号

看護師長の発信力・浸透力! 目指す看護は?
理想の病棟は? 変革のゴールは?

ビジョンを上手に使ってマネジメント

看護師長はビジョナリーリーダーとしての発信力を!
部署をひとつにする伝え方・浸透のさせ方

 師長のメッセージ発信力! 部署を一つにまとめる“所信表明”
  〜ビジョンを分かりやすく伝え,理解してもらうためのコツ
   神戸大学医学部附属病院 副病院長
   看護部長/臨地教授/看護学博士 松浦正子

 ビジョンを共有し,変革を成し得る看護管理者のアクション
  〜他律的ミッションを通して,
  自分たちのやりたい看護・やるべき看護を実現するために
   秋田大学医学部附属病院 看護師長 石川ひとみ

 思いの“一方通行伝達”じゃダメ!ビジョン提示型リーダーシップの落とし穴
   旭川医科大学病院 看護師長 佐藤こずえ

 自部署のビジョンを浸透させる仕組みづくり
  〜他部署へのプレゼンテーションと語りを通して
   長浜赤十字病院 看護部長 呉竹礼子 ほか

 目標管理面接を通して師長の思い・ビジョンを伝えながら支援する
   名寄市立総合病院 看護科長 佐々木則子

ナースマネジャー新目線

QSENの概念を取り入れた新人教育プログラムの再構築にチャレンジ!

※2017年3号の目次はこちら


2017年
4月号

看護部の管理者教育がトレンド!
院内の看護師長教育&支援の工夫と

師長たちの行動変化

学んだ知識・スキルは活用してこそ!

 看護師長同士が互いの管理実践を通じて学び、
  気づき・気づかせ、スキルを高めあう!

  「看護師長間シャドーイングプログラム」と師長達の相互成長の実際
   神奈川県立がんセンター 看護局長 與良登美代
   神奈川県立がんセンター 看護科長 高橋久美

 「オンデマンド研修」による教育実践 知識の習得と行動変容 
  中規模病院でもできる管理者教育の最善! 忙しい師長にも好都合!
   医療法人医誠会 法人本部 看護実践研修室 現任教育課長 高島真美

 フィードバックとコーチングからなる新人師長への先輩師長の教育的支援
  新人の悩みと先輩の支援に学ぶ!看護マネジメントリフレクションの実践的内容
   いわき市立総合磐城共立病院 副院長兼看護部長 鈴木のり子
   いわき市立総合磐城共立病院 看護師長 三角智子
   いわき市立総合磐城共立病院 看護師長 舘岡真理

 ファシリテーターの活用による看護師長研修で師長の看護管理力UP 
  効果的なコミュニケーションを通して多様な考えを合意形成に導く
   藤田保健衛生大学病院 看護部 看護教育科長 高井亜希

 ピアサポートによる新任看護師長の支援・教育
  就任初期の不安・ジレンマ解消とマネジメント力向上!
   公立阿伎留医療センター 看護師長 薬袋知子

 マネジメントラダー評価の結果から見えた院内看護管理研修 
  看護師長の「強み」と「弱み」を明確にすることで課題克服につなげる
   藤枝市立総合病院 看護部 看護副部長(人材育成担当) 達家好美

ナースマネジャー新目線

スゴ技ナース(SWN)研修の導入・実践と評価


2017年
5月号

師長不在時にこそ問われる、日頃の
看護管理の出来・不出来

師長がいない病棟の「ケアの質」「やる気」「緊張感」はいつもどおりか?
迷わず意思決定・運営されているか?

 師長マネジメントの最終目標は、“師長不在でもOK”な組織を作ること
   国保依田窪病院 看護部長/認定看護管理者 両角直子

 補佐・代行スキルを学ぶ教育研修の成果を可視化!
  師長不在時“安心して任せられる”師長補佐(主任)の思考と行動とは?
   兵庫県立がんセンター 副院長兼看護部長 成田康子 ほか

 師長不在でも安心な部署はいざというときに“主任”が
  師長のように思考・行動できる

   JCHO大阪病院 看護師長 村上博美

 “リーダー・中堅層”のリーダーシップ育成
  師長不在時の現場を守るチーム運営の要!
   琉球大学医学部附属病院 看護部 看護師長 糸嶺京子
   琉球大学医学部附属病院 看護部 副看護部長 大城和江

 師長不在時の困り事NO.1!
  急なベッドコントロールに誰がどのように対応する?ルールと仕組み
   市立甲府病院 看護部 看護部長 小田切まさこ

 看護観・倫理観(ケア・組織)を育むためのかかわりと部署教育
  師長不在時の意思決定基準!
   医療法人東札幌病院 東棟緩和ケア病棟 看護課長 青田美穂

特別企画

どうなる診療報酬? 病院が進むべき道は?各病棟へのインパクトは?
 平成30年 介護・診療報酬同時改定の早期予測
 改定前後の流れを読み、今から現場で打つべき手とは!
   東京医療経営総合研究所 代表 山田康夫


2017年
6月号

ダイバーシティ(多様性)を
うまく管理できる師長になろう

ますます多様化する人材をマネジメント! 教育・支援・職場づくりの具体策

ナースマネジャー新目線
師長会活動での主任育成にチャレンジ!《前編》
 育成チェックリストを用いた学習プログラムの活用

2017年
7月号

見える看護管理=可視化のススメ!

客観的指標(データ)を用いる!視覚に訴える!!
誰にも伝わる・わかるマネジメント

ナースマネジャー新目線
師長会活動での主任育成にチャレンジ!《後編》
 育成チェックリストを用いた学習プログラムの活用

2017年
8月号

「退院支援力」のある病棟づくり!

スタッフが「患者の退院後」をイメージした看護を!
病棟機能にマッチしたWIN-WINの退院を!


2017年
9月号

なぜ超過勤務が減らないのか!?
問題の本質にフォーカス

人が足りない? 業務が多い? 看護力の問題?・・・
忙しすぎが原因のモチベーション低下を何とかしよう


2017年
10月号

「自部署内での教育=OJT」を充実させて
看護の質とやる気を高めよう!

集合教育だけでは現場実践力はつかない!
指導者のレベルUPと指導内容・研修の工夫


2017年
11月号

看護師長の自己評価力を磨く

ハイパフォーマーな看護管理者を目指すために、
自分の強み・弱み・問題解決策を見出すために


2017年
12月号

“働き方改革”を先導!
スタッフの仕事満足度・定着率をUPさせる
部署づくりと人財活用

公平な風土、モチベーションマネジメント、人間関係、やりたい看護の支援…


2018年
1月号

変革上手になるための実践知識
師長のチェンジマネジメント! 

変化への抵抗は当たり前! 新たな試みをどう納得させ、どう動いてもらうのか?


2018年
2月号

熟練の看護師長は目の付け所が違う!
現場把握・問題発見の経験知に学ぶ

現場が変わらない…それは何かを見落としているから


2018年
3月号

早くからアクションを起こしている施設に学ぶ
平成30年の診療報酬改定が
病棟に及ぼす影響と対策


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671