ホーム > 情報誌 >隔月刊誌 手術看護エキスパート
 
商品番号【3・4月号】3980300
商品番号【5・6月号】3980500
商品番号【7・8月号】3980700

隔月刊誌 手術看護エキスパート
隔月刊誌 手術看護エキスパート



患者の自己効力感向上で、手術に前向きに安心して臨める
千葉県がんセンターの看護師による術前診察の実践例!(1-2月号)

チームで取り組む、PONV軽減と手術室ナースの支援
済生会横浜市東部病院のAcute Pain Serviceの取り組み例!(1-2月号)

患者の在宅療養を考慮した手術室看護の地域活動
総合病院南生協病院の地域住民への手術看護の啓蒙的な実践例!(1-2月号)

術前、麻酔科外来、手術室などでのプレパレーション専門家による実践
専門職(HPS)による子どもの周術期ケアの取り組み例(3-4月号)

隔月刊誌 主任看護師 管理・教育・業務

 1-2月号 特集・連載の成功例・参考例

相模野病院 手術室看護師と病棟看護師の術前情報共有のあり方・内容
滋賀医科大学医学部附属病院 手術室看護師と麻酔科医の術前情報共有・術前訪問
千葉県がんセンター 患者の術前ニーズ充足、自己効力感向上のためのかかわり
かみいち総合病院 手術を受ける患者・家族に焦点を当てた術前訪問 
和歌山ろうさい病院 他部署と連携した手術患者用オリエンテーション動画
大牟田市立病院 緊急帝王切開に備えた関連部署との合同シミュレーション
松山市民病院  ロールプレイングによる術前訪問改善の取り組み
浅間南麓こもろ医療センター 術後訪問用紙を活用した術中看護、継続看護の質向上
京都第一赤十字病院 ベテラン手術看護師の術中引き継ぎ内容と臨床判断
(一財)操風会 岡山旭東病院 周術期看護の質向上につなげるシームレスな連携
総合高津中央病院 術後カンファレンス、術後訪問定着の取り組み
済生会横浜市東部病院 APSによる術後疼痛・PONV軽減の取り組み
長野赤十字病院 病棟看護師への術前情報提供による継続看護の向上
岩手県立大船渡病院 術前・術後の口腔ケアの取り組みと実際
総合病院南生協病院 患者の在宅療養を考慮した手術室看護の地域活動

 3-4月号 特集・連載の成功例・参考例

NPO法人ホスピタルプレイ協会 プレパレーションの正しい理解と専門家によるその実践
秋田赤十字病院 子ども・家族の意見をとり入れたプレパレーションツール
伊勢赤十字病院 スタンプラリーを活用した子どもの入室時ディストラクション
関西医科大学附属病院 日帰り手術を受ける子ども・家族のプレパレーション
加古川中央市民病院 十分な時間確保ができない中での子ども・家族の不安軽減
福岡赤十字病院 入室侍機・保護者分離時間の短縮による不安軽咸
埼玉県立小児医療センター  小児の術前オリエンテーションの取り組み
伊那中央病院 術前の子ども・家族の不安緩和と母子同伴入室
松下記念病院 急性期病院における子どもの手術室見学の取り組み
静岡県立こども病院 看護師・麻酔科医・CLSと連携した術前プレパレーション
三田市民病院 小児が安全に麻酔をうけるための取り組み
長野県立こども病院 チーム医療の中で行う子どもの術前準備のコーディネート
市立長浜病院 小児の術前外来からの情報共有とチームによる介入
あいち小児保健医療総合センター 小児の術前オリエンテーションマニュアルと看護の平準化
沖縄県立南部医療センター 小児外科手術における手術室探検ツアーの取り組み
大阪発達総合療育センター 手術室におけるプレイ・プレパレーションの実践
石川県済生会金沢病院 手術室看護師による患者への外来からの退院支援

 5-6月号 特集・連載の成功例・参考例

千葉大学大学院 手袋・手術台・器械台などの清潔・不潔の判断・根拠
NTT東日本関東病院 器械展開・手術器械の清潔な取り扱い・根拠
富山済生会高岡病院 器械展開・手術器械の清潔な取り扱い・根拠
日本ステリ株式会社 滅菌・消毒についての根拠・対策 
大阪市立総合医療センター ディスポーザブル製品の再利用についての根拠と対策
東京大学医学部附属病院 看護師の役割、業務基準
鳥取大学医学部附属病院 ニュートラルゾーンでのトラブル対策
東京逓信病院 医師やスタッフとのコミュニケーションのポイント
  師長のための看護管理・業務実践のコツ
大阪医科大学附属病院 主任・副師長のための看護管理・業務実践のコツ
兵庫医科大学病院 リーダー看護師のための看護管理・業務実践のコツ
鹿児島市医師会病院 プリセプターのための看護業務実践のコツ
兵庫医科大学 ナラティブで学ぶ看護管理・業務実践のコツ
カウンセリングルーム Acceptance 管理者・指導者に必要な会話術・コミュニケーションスキル
福井大学医学部附属病院 手術室におけるPNSの取り組み
関西電力病院 オペ室の主任さんの奮闘事例
広島大学病院 手術室の環境整備・設備準備・スマート手術室の実際




読者の声
雑誌も活字も大きくて読みやすいです。他の手術室看護師さんたちの
  実践内容が書かれているので、とてもわかりやすく参考になります。

このようなことに取り組もうと思っているときにいつもその話題の雑誌がくるので、
 タイムリーな感じですごいと思いながら読ませてもらっています。
 実践に役立ちそうな内容が多いです!

別の情報誌とも購読を検討していたのですが、こちらのほうが看護研究などのときにも
 役立てられそうだったので購読を決めました。

各号でいろいろな記事があるし、認定看護師が多く書いているので、すごくわかりやすいです。
 いろいろな施設の現状などを紹介してくれているので、教育面や実践にも活かせます。 

災害看護や急変時の内容が参考になりました。
 個人的に管理的な内容に興味があるので、研修会とも併せて活用させてもらっています。

勉強しようと思っても、なかなか参考書などは開いていられないけど、
 これなら手軽に開けられるので活用させてもらってます。

知ってる先生の記事なども載ってたりするので身近に感じられて、
 毎回いいなぁと思いながら読んでます。ナラティブの記事なども読んでて面白かったです。


体位のことなど勉強になりました。あと記録についても勉強させてもらってます。

手術室入室時の待機時間がなくなり、ストレスの軽減につながった。
 子どもの意思で歩いて入室することができ、保護者の不安の緩和にもつながっている。


子どもの目線で話す、家族の気持ちに寄り添うなどのポイントを押さえ、
 マニュアルに沿って統一した術前訪問を行うことで、新人看護師が術前訪問を
 実施した場合でも子どもや家族の気持ちに寄り添うことができるようになった。


ツアーにより手術を受ける子どもと保護者の様子を知る機会が増えた。
 手術室内での子どもの様子も観察できるため、外回り看護師にとっては
 手術当日の子どもの様子も推察しやすくなった。



 

★この商品の内容に関するお問い合わせは名古屋事務所 お急ぎの場合は、TEL(052)569-5628におかけください。  
※このメールに関するお問い合せは、土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせは、お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。



 


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671