ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 病院安全教育 > 今後の特集予定

 特集ラインナップ

2017年
2・3月号

 

新入職員の安全教育ツール集

きっちり教えたはず、マニュアルも完備…それでも避けられないのが新入職員のインシデント。「頼むからこれだけは憶えて!」「これだけはやっちゃダメ!」な高危機レベル事例を厳選し、図解を添えてワンポイントで伝える掲示用ツールなど、そのまま使えるアイテムをお届けします。

 ●新人看護師に伝える「これだけはやってはいけない」事例集【異型輸血編】
   滋慶医療科学大学院大学 医療管理学研究科 医療安全管理学専攻
   教授/博士(医学) 土屋八千代

 ●「安全教育動画教材」作成の成果とその実際
  教育面の効果,制作過程における多施設・多職種協働の意義
   社会医療法人財団白十字会 佐世保中央病院 次長/専従安全管理者
   朝倉加代子

 ●医療安全推進週間だけで終わらせない!
  温かみのある啓発アイテムが広げる安全の輪
   社会医療法人三栄会ツカザキ病院 専従医療安全管理者 松岡かほり

 ●【セルフ&ペアワーク教材付き】「エラーを繰り返す新人」の6つの特徴
  〜ココが分かるとヒューマンエラーは低減できる!
   カウンセリングルーム Acceptance
   心理カウンセラー/高確率コーチング・トレーナー 白石邦明


PNS(R)導入による医療安全のプラス効果
今、現場で「実感」されているメリットは?

急速な広まりを見せるPNS。導入・定着に奮闘中の施設も多い中、働きやすさやスタッフ育成と共に気になるのが、医療安全面の効果。恒常的なダブルチェック体制として、相互モニターとして、機能しているのか? PNSのメリットを安全推進に生かす秘訣は? 実践病院に実状を聞きます。

 ●働く環境を整え,看護師の安心感を育む
  〜1年目看護師研修のアンケート記載から読み取れること
   東北大学病院 教育担当副看護部長/認定看護管理者 酒井敬子

 ●PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)(R)
  導入・定着化のプロセスと医療安全にかかわる効果
  〜「インシデントレポート」「相互研鑽評価」の変化と看護師の実感
   長崎大学病院 看護部長 萩原絹子 ほか

 ●安心・安全な看護実践を支えるパートナーシップ・マインドの育成
  〜対人援助向上プログラム 3つの能力と研修コース
   徳島大学病院 総務担当副看護部長 近藤佐地子

特別企画

 ●人工股関節置換術後の脱臼などの合併症を防ぐ日常生活指導の実際
   市立伊丹病院 4階西病棟 看護師長 大山知子
   監修:整形外科部長/医療安全管理室 室長 中井 毅

※2017年 2・3月号の目次はこちら


2017年
4・5月号
 

どこまで引き受ける? どう仕訳する?
医療安全管理者の「なんでも屋」問題

多くの医療安全管理者が口にする「医療安全は“なんでも屋”だから…」という言葉。そこには複雑な感情と思いが入り混じっています。関連分野ではあっても、本来は別な専門のセクションで担われて然るべき業務。「病院/職員を守る」ことではあっても「医療事故防止」に直接該当しない業務。院内に明確な担当部署・担当者が存在しない、雑多な業務。これらを、「職場の現実」の中で、どう扱うのか。経験者たちの軌跡に学びます。

 ●どこまでが「医療安全」のお仕事? ―私の考え方・私の場合
   社会福祉法人 北海道社会事業協会 余市病院 看護部長 森本千恵子
   西東京中央総合病院 医療安全管理室 課長/医療安全管理者 高橋明美
   さいたま市立病院 医療安全管理室 野々村ゆかり ほか


KYT(危険予知トレーニング)定着&活性化の工夫

図版のバリエーションを増やすことにばかり腐心してはいませんか? KYTはあくまでも「トレーニング」であり、そこで培われた「リスク感性」が日常業務の中に息づき、機能しなければ、本来の目的を達成できません。「研修の場だけ」で終わらない生きたKYTの活用法を見直します。

 ●誌上セミナー
  KYT研修の指導法と活動推進の具体例

   吹田徳洲会病院 医療安全管理責任者/日本医療メディエーター協会
   認定シニアトレーナー 水摩明美

 ●各職種における業務KYT活動メモ活用の実際
   箕面市立病院 臨床工学部 医療機器安全管理責任者
   臨床工学士/主任 福田将誉

 ●KYTを用いたウォーキングカンファレンス
   釧路赤十字病院 看護師 小嶋明子 ほか

特別企画

 ●地域を支える「藤田あんしんネットワーク」の取り組み
   学校法人藤田学園 藤田保健衛生大学 副学長 杉岡 篤

 ●医療安全の視点で!少ないマンパワーでも実現可能な!
  「せん妄対策プロジェクト」の活動

   大阪労災病院 看護副部長/医療安全相談指導者 松島元子 ほか


2017年
6・7月号

 

迷える“新任”医療安全管理者さんのための
いまさら聞けない!? 医療安全の基礎知識

 ●過去の医療事故からの教訓 マスコミが知らない専門的家の視点
 ●見たことある、けど「説明して」と言われたら…
  よくわかる 医療安全の「理論」「用語」
 ●RCA、ImSAFER、etc… 特徴は? 強みは? 総ざらい「分析手法」入門
 ●医療安全管理者1年生の“ココが知りたい”本音Q&A

特別企画

 ●できていますか? 大災害時のトイレ対策


2017年
8・9月号

 

“しくみ”として整備していますか?
「ご臨終(前・中・後)」をめぐる
家族トラブル予防


2017年
10・11月号

 

委員会で、カンファレンスで、研修で
インシデント管理の「数字」活用術
効果的な見せ方・使い方


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 



前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671