ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 救急看護ケア・アセスメントとトリアージ
> 今後の連載予定



救命率をあげる!救急病棟・集中ケアの最新知識

 

救急ナースが知っておきたい画像の基本と見方 Q&A【10-11月号より新連載】
  ここだけは押さえておきたい画像判読のポイント、見逃してはいけない大切なところを豊富な症例経験を持つ著者が基本からわかりやすく解説します。
   X線検査編[全4回予定]
   金井信恭 河北総合病院 救急医療センター 部長
   エコー検査編[全4回予定]
   吉田拓生 東京慈恵会医科大学 麻酔科学講座 集中治療部 助教
河北総合病院 救急部 非常勤医師

世界一周クルーズでの救急医療
新米船医のドタバタ航海日誌
[全3回予定]【10-11月号より新連載】
   境野高資 千葉西総合病院 救急診療部/麻酔科/小児科 医師
国士舘大学大学院 救急システム研究科 非常勤講師
元・パナマ船籍 客船OCEAN DREAM号 船医
◆2016年10-11月号の特集・連載はこちら

 

【好評連載中】

世界を渡り歩く心臓外科医
サタ先生が町のお医者さんになった日
【8-9月号より好評連載中】
   佐多荘司郎 森山内科・脳神経外科 医師

急変・緊急・救急時の先読み看護
予測のつけ方とアセスメント
【8-9月号より好評連載中】
   田山裕介 岡山済生会総合病院 救急センター 診療看護師

ER・救急における特定行為
観察・手技と報告のタイミング
【6-7月号より好評連載中】[全4回]
 
   山口壽美枝 独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター 診療看護師
   森 寛泰 独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター 診療看護師

米国診療看護師
ナースプラクティショナーという仕事
【6-7月号より好評連載中】[全5回]
   倉本留美 Family Nurse Practitioner/MSN

救急で侮れない腹症への対応【4-5月号より好評連載中】[全6回]
   瀬田剛史 日本赤十字社和歌山医療センター 消化器内科 副部長

心疾患治療に救急外来・病棟で使うくすりの話【4-5月号より好評連載中】[全6回]
   寺町紳二 亀岡市立病院 小児科 部長/医学博士

プレホスピタルケア最前線
〜いのちをつなぐ救急救命士〜
《リレー連載》【2015年10-11月号より好評連載中】
  救急現場の第一線で救急看護師と一緒に働く、救命救急士の活動をお伝えします。
「消防士として働く救急救命士」「病院組織の中で働く救急救命士の役割」などを
リレー連載でお伝えしていきます。

救急医療と神様の狭間で〜命と向き合う【2015年8-9月号より全8回】
   鈴木哲司 帝京平成大学 健康メディカル学部 准教授

どう企画・運営しているの?
現場発! 訓練・教育・プログラム事例集

《リレー連載》
【2015年8-9月号より好評連載中】
救急看護師が中心となって行われている、院内外での緊急訓練や災害看護教育プログラム、研修会など他施設で実際に使われている資料を紹介します。

救急現場のロジカルシンキング【2015年6-7月号より全6回】
問題はこうやって解決すればいい!
状況がはっきりしない中でも限られた情報と時間で
適切な判断を下せるロジカルな考え方を身につけます。

   緒方重光 鹿児島大学 医学部 保健学科 看護学専攻
臨床看護学講座 教授/学術博士 ほか

井の中の蛙大海に出る クルーズ客船の救急医療【2015年2-3月号より全6回】
新米船医のドタバタ航海日誌
   境野高資 千葉西総合病院 救急診療部/小児科 医師
国士舘大学大学院 救急システム研究科 非常勤講師
元 パナマ船籍 客船OCEAN DREAM号 船医

ER直撃インタビュー《リレー連載》【2014年12-1月号より好評連載中】
スタッフ教育、救急ナースの活動、最新の救急看護など、
全国の先進的な病院・施設の取組みを紹介。

危機的状況を未然に防ぐ! 呼吸器症状の見方【2014年12-1月号より全7回】
初診時の留意点や、異常があると思われる疑わしい患者のフィジカルアセスメントのポイント、重症
度・緊急度の見分け方などを紹介します。

   村上香織 近畿大学医学部附属病院 救命救急センター 主任
急性・重症患者看護専門看護師/救急看護認定看護師

Watch! 輝く救急ナース
《リレー連載》
【2014年10-11月号より好評連載中】

※ラインナップは変更になる場合がございます。ご了承ください。

 




前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671