ホーム > 情報誌 >隔月刊誌 看護部長通信
 
商品番号【10・11月号】2861000
商品番号【12・1月号】2861200
商品番号【2・3月号】2870200

 

隔月刊誌 看護部長通信









  ※別冊等の特典は,日総研に直接年ぎめ購読をお申し込みいただいている方のみになります。
  ※特典はなくなり次第終了させていただきます。



 
 2017年2-3月号

■特集1
日看協版ラダー、コンピテンシーほか、
現場でのキャリア開発に生かす!

クリニカルラダーの開発&活用最前線

限られた人材の能力開発と、有効利用は看護管理者にとって、永遠の課題とも言えるでしょう。とりわけ、新たに示された「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」の活用については、自院のものにどう生かしていくかなど、注目が集まっています。その進め方も含め、人的資源管理とキャリア開発の最前線をご紹介します。


■特集2
強い看護部作りはよい採用から!
変革期の看護師採用・確保・定着法

2016年度診療報酬改定により、病床機能の変更が活発化し、人材の移動もこれまでとは違う傾向を見せています。こうした先の読めない時期だからこそ、情報を収集し、対策を講じることが重要となります。自院のウリの見極めと、先読みによる採用・確保・定着のサバイバルの実践例をお届けします。


 
 2017年4-5月号

■特集1
地域包括ケアシステムにおける「外来機能」の
見直し・拡充の工夫

地域包括ケアシステム構築に向けて、変化の中で入院から退院後の支援までのシステム構築において、外来機能そのもの、入院前からの病棟との連携、地域との連携の見直し・拡充が注目されています。先進施設の取り組みから工夫を紹介します。


■特集2
新年度に飛躍するために!
看護部目標達成と経営・組織マネジメント戦略

昨年度の目標達成状況の振り返り・可視化と、新年度に効果的に飛躍するための新たな計画・戦略・工程管理による、経営・組織マネジメントの実践事例を紹介します。


 
 2017年6-7月号

■特集1
予防と早めの対応がポイント!
スタッフのメンタル問題マネジメント

急激な高齢化と財源圧迫による診療報酬改定の影響は、現場業務の変化と更なる多忙を余儀なくされ、看護部及び、各部署ではこれまで以上にメンタル支援の重要性を感じていることでしょう。予防と早期発見・早期対応の実践法を紹介します。


■特集2
WLB最前線! 看護部における
働き方改革と働きやすい環境整備のコツ

政府の「働き方改革担当大臣」の新設、「働き方改革実現会議」の実施など、国をあげての長時間労働是正が始まっています。企業に比べ、短時間勤務や、多様な勤務形態など、WLBは進んでいる感のある看護界ですが、だからこそ、優秀な人材を惹きつけるには、より働きやすく働き甲斐のある職場作りが不可欠です。先進施設に学ぶ環境整備のコツを紹介します。


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください

 



※本誌2014年6-7月号で紹介した「病院における暴力防止啓発ポスター」の
新しいバージョンが完成しました。
ダウンロードはこちら


※2016年4・5月号は完売しました。



FAX速報!

 

★この商品の内容に関するお問い合わせは東京デスク
 お急ぎの場合は、TEL(03)5281-3721におかけください。

※このメールに関するお問い合せは、土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。




お申し込みの際は下記のボタンをクリックしてください 。
お客様情報入力画面に進みます。


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671