ホーム > 情報誌 > 隔月刊 地域連携 入退院と在宅支援 > 1・2月号目次


 

 1・2月号 目次

特集1

地域に開かれた窓口としての
連携室の役割機能
〜顧客満足が得られる前方連携


マーケティングの視点から考える前方連携充実の秘訣
社会医療法人泉和会 千代田病院 事務長
大塚光宏


地域医療と顔の見える連携を進める
前方支援看護師の取り組み

国家公務員共済組合連合会 枚方公済病院 地域医療連携室 看護主任
宮崎又乙


前方連携において
1週間返書率98%を実現した業務改善

JA神奈川県厚生連 伊勢原協同病院 地域医療連携室 次長
田中明美 ほか


LTAC心不全センターの地域における
役割と前方・後方連携

医療法人博光会 御幸病院 事務局次長
みゆきの里本部事務局 経営企画室長/広報部長
永田剛毅


入院前から始まるMSWの支援
〜回復期リハビリテーション病棟の前方支援

関西電力病院 医療福祉相談室
福井秀隆


患者満足度と医療の質向上につながる
入院支援と医療連携

〜新たな医療連携のかたちを目指して〜

長崎市立病院機構 長崎みなとメディカルセンター
医療連携センター長
鬼塚伸也


 

特集2

退院後の患者・家族を
見守る仕組みをつくる
〜患者・家族宅訪問で何を見て,どうする?


病棟看護師による地域における継続ケアへの参画
大和高田市立病院 看護局長
飯尾美和


回復期リハビリテーション病棟における退院後訪問の実際
すずかけヘルスケアホスピタル 看護部 地域連携室
退院支援部門 主任看護師
稲垣和枝


退院後訪問指導導入に向けた院内の仕組みづくり
NTT東日本伊豆病院 看護部長/認定看護管理者
塩田美佐代 ほか


ケアをつなぐために担当看護師が実施する退院後訪問
株式会社麻生 飯塚病院 医療連携本部 ふれあいセンター長
田村美恵 ほか


 

新連載

多職種連携,意思決定支援に役立てる
メタファシリテーションの実践

認定NPO法人 ムラのミライ
認定メタファシリテーション・トレーナー
原 康子


 

 

連載

Dr.武藤の連携トピックス〈第43回〉
国際医療福祉大学大学院 医療福祉経営学専攻 教授
武藤正樹


生活に戻すための医療〈第5回〉
〜医療を生活資源に

四国医療産業研究所 所長/日本医師会総合政策研究機構 客員研究員
櫃本真聿


連携先駆者と考えるこれからの地域連携〈第5回〉
全国連携実務者ネットワークだより
NPO法人全国連携実務者ネットワーク 理事長
湯澤 克


連携室・外来・PFM・病棟・認定・訪問看護師などから見た視点
看看連携で進める入退院支援〈第7回〉

医療法人社団やまと やまと診療所 武蔵小杉 看護師
井上 舞


当事者のホンネ!〈第6回〉
多職種連携と地域包括ケア

武久明雄


2次・3次救急医療機関より,急性期病棟のMSWとして,
今,伝えたいこと〈第3回〉

医療法人社団 川満惠光会 川満外科 医療ソーシャルワーク室 主任
影山康博 ほか


〈編集アドバイザー〉
武藤正樹
国際医療福祉大学大学院 医療福祉経営学専攻 教授

角田直枝
茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター
看護局長/がん看護専門看護師

〈編集協力〉
NPO法人全国連携実務者ネットワーク/東京都退院調整看護師の会


 

 

 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671