ホーム > 非常勤講師・事務局(職員)募集





 
 
スクーリング講師
課題レポートの添削
課題レポートの整理および外部講師との調整
援助技術実習巡回
実習巡回調整
教務事務

<社会福祉士養成所通信課程>
担当科目:
社会福祉士養成に係る教育内容(「相談援助の基盤と専門職」「相談援助の理論と
方法」「相談 援助演習」「相談援助実習・相談援助実習指導」ほか)等
 

若干名


※下記いずれかに該当するもの


 社会福祉士
 
1) 学校教育法に基づく大学等又はこれに準ずる教育機関において、教授、准教授、助教又は
講師として相談援助演習及び相談援助実習・実習指導を5年以上担当した経験を有する者。
2) 学校教育法に基づく専修学校の専門課程の専任教員として、
相談援助演習及び相談援助実習・実習指導を5年以上担当した経験を有する者。
3) 社会福祉士の資格を取得した後、相談援助の業務に五年以上従事した経験を有する者。
4) 社会福祉士実習演習担当教員講習会において相談援助演習及び相談援助実習・実習指導の
指導に係る課程を修了した者。
   

(専任講師)
 
給与は、年齢、経験、能力等を考慮の上、当所規定により優遇いたします。
詳細についてはお問い合わせください。
通勤費 支給
賞 与 年2回
昇 給 年1回
社会保険 完備,退職金制度あり
勤務時間 9:15〜18:15
休日・休暇 週休二日,祝日,有給休暇,夏期・年末年始休暇
※非常勤講師の場合は、勤務形態によって要相談。


名古屋本部

下記のエントリーボタンから、エントリーシートに必要事項を
記入して送信してください。書類選考の後、面談を行います。
 
必要書類
 
1. 履歴書(写真添付)、職務経歴書等
2. 応募資格を証明する書類(資格証書)
・面談時にお持ちいただきます。
*後日、健康診断書の提出をお願いすることがあります。
   



事務局(職員)は、 東京・大阪・名古屋で若干名募集。
詳しくは、下記担当までお問い合わせください。

 

 お問い合わせ先
一般財団法人日本総合研究所 社会福祉士養成所通信課程
  〒451−0051
名古屋市西区則武新町3-7-15 日総研ビル TEL052-569-5628  担当中野

 

 



 日総研グループの創業は、1977(昭和52)年、今から38年前に設立した財団法人日本総合研究所・名古屋事務所が始まりです。6年後の1983(昭和58)年に日総研出版を創業し、その後、株式会社日総研印刷、株式会社縁(えにし)、一般社団法人看護&介護ひとづくり協会を加えて事業展開しています。
 創業に際し、所属部署や仕事の役割・立場に関係なく「創造変化」という社是を創り、また仕事に取り組む指針、全ての事業活動における物事の根本となる考えとして「5つの理念」を作りました。



社是「創造変化」

変化をいち早くとらえ、創造に挑戦し続けるという意味。


 
一、 私たちは、1.教育性のある、2.社会性のある、事業を追求した結果として、収益性もあがる、
という発想で現代を力いっぱい生き、将来に大きな夢をもちつづけています。
一、 私たちは、職員一人ひとりが創造性と人間性を高め、さらに潜在能力をも引き出し、
なに事も前向きに取り組みます。
一、 私たちは、お客を含めた関係者の能力開発を高めることで、だれもが納得できる価値観、
すなわち“本物の企画での商品作り”を追求しています。
一、 私たちは、世の中のため、人のためにつくすことの大切さを自覚し、
謙虚な姿勢で期待に応える“大志”を持った生き方をします。
一、 私たちは、1.教育研修、2.出版、3. 情報サービス、4. 印刷の4つの事業活動を通して
21世紀に必要な“人づくり”に貢献できればしあわせです。


 創業38年目となる今年は、「今から30年生き抜く」という決意で今までのビジネスモデルを創造的に破壊して、新しいビジネスモデルで第二創業に挑戦します。生き抜くとは、お客様(個客)に本当に必要とされる企画(商品)で、付加価値を生み出し続けることです。
 看護・介護分野に特化した教育研修・出版事業活動を通して、社会貢献しませんか。社是「創造変化」「5つの理念」に共感し、共に第二創業に挑戦する新しい仲間を公募します。






日総研グループ

Copyright(C)2016 nissoken. All Rights Reserved.
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671
携帯電話からはTEL(052)483−7311

本サイトはベリサイン社の
認証を受けSSL暗号化通信
に対応しています。