ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【名古屋 13821-9】【東京 13821-10】
 検査・処置時、化学療法時、骨髄移植時に
 看護師が注意すべき点を学ぶ。
 血液内科領域の知識を網羅した充実した資料!
 復習ポイントも分かりやすく翌日から活用できる!

指導講師

 
 
原田靖彦
 名古屋大学医学部附属病院
 
血液内科 医師

 名古屋第二赤十字病院、豊橋市民病院などを経て現職。日本血液学会専門医であり、日本造血細胞移植学会、日本臨床腫瘍学会などに所属。外来化学療法センターにおいて血液内科以外の化学療法にも携わった他、悪性リンパ腫や多発性骨髄腫に関する新薬治験の分担医師としての経験をもつ。「職種間で壁をつくらない」をモットーとし、スタッフが一枚岩となって患者さんの診療を行えることを心がけている。
開催日程
名古屋地区
2018年7月28日(土)10:00〜16:00
会 場
名古屋国際会議場
お申込はこちら

東 京地区
2018年10月27日(土)10:00〜16:00
会 場
損保会館
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数21人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
特 色
理解しやすい、かみくだいた説明で
血液内科の疾患と治療の仕組みが学べる!

化学療法の作用、副作用と看護師の注意点を理解!

造血幹細胞移植時の看護師の役割がよく分かる

プログラム

1.白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫の病態生理
 1)血液の働き、造血の仕組みのおさらい
 2)それぞれの疾患のことがよく分かる基礎知識ポイント解説

2.最新標準治療を知る
 1)白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形性症候群の
   検査・診断・治療の流れの理解とそれぞれの場面での看護ポイント
 2)血液腫瘍に対して使われる新規薬剤について
   (サリドマイド、ボルテゾミブ、レナリドマイド、アザシチジン)

3.化学療法の実際と看護のポイント
 1)化学療法の流れ(抗がん剤の種類と分類、作用機序)
 2)血液データの見方、注意点 
 3)各症状から考えられる感染徴候と感染予防
 4)出血傾向(DIC含む)のアセスメントと日常ケアの注意点
 5)貧血に対するケア
 6)その他副作用対策(悪心・嘔吐、口内炎、脱毛、皮膚障害など)とケア
 7)外来治療中の注意点

4.造血幹細胞移植時の看護
 1)造血幹細胞移植の実際 
 2)移植に用いる抗がん剤、放射線療法による副作用
 3)免疫抑制剤の副作用
 4)造血幹細胞移植における合併症の知識と対応
   (GVHD、TMA、感染症、VODなど)
 5)移植後の経過に応じた観察と看護ポイント
 6)無菌管理
   無菌管理中の患者のケア、食事

5.その他の血液疾患の治療と看護
   再生不良性貧血、ITP ほか

参加者の声
疾患、分類、治療、移植についてなど、ひとつひとつ丁寧に説明があり、
 ポイントも絞られていて分かりやすかった。
現在使われている薬や新薬の情報も得られ、臨床の場にいる私たちにとっては
 とても分かりやすかったです。
疾患と治療の意味づけ、整理ができ、今まで行っていたことに
 「こんな意味があったのか!」と考えることができました。
臨床であいまいだったことが理解できました。何をみればよいか、データのどこを見たら
 よいか、どんなことに注意するかなど、具体的でわかりやすかったです。
資料も分かりやすく復習するポイントが分かった。
 内容も充実していて復習に役立ちそうでうれしい。見返して活用したいと思います。
血液内科病棟に異動したばかりでついていけるか不安でしたがわかりやすかったです。
 日常、疑問に思っている業務の根拠が分かったことがたくさんありました。
 今後の看護にとても役に立つと思います。
今受け持っている患者さんと照らし合わせ、状況を思い浮かべながら学ぶことができ、
 具体的に理解できました。
教科書や自己学習では理解しにくく、また医師がみているポイントも聴けたので、
 貴重な機会でした。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。nagoya@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (052)569-5628におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「血液内科領域における疾患・病態の理解と看護のポイント」

 名古屋地区: 
2018年7月28日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2018年10月27日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671