ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【岡山 13878-9】【東京 13878-10】【大阪 13878-11】
 動画解説でイメージしやすい!
 ここが知りたい! 内視鏡看護の基礎から実践!

指導講師

 
 花田敬士
 JA尾道総合病院
 内視鏡センター長 主任部長
 広島大学 医学部 臨床教授

 昭和63年島根医大卒業後、広島大大学院を経て現職。医学博士。日本消化器内視鏡学会指導医・全国評議員。
 尾道総合病院内視鏡センターは消化器内視鏡技師資格を有する看護師、臨床検査技師がおり、センター専属の8名以外にも、外来、病棟に配属されている。24時間365日緊急内視鏡は対応可能な体制であり、最新の内視鏡技術の導入にも力を入れている。
開催日程
岡山地区
2017年7月22日(土)10:00〜16:00
会 場
福武ジョリービル
お申込はこちら

東京地区
2017年9月23日(土・祝)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

大阪地区
2017年11月11日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌25誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数20人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

明日からの業務の感染管理・検査時の説明に自信が持てる!
特 色
内視鏡検査・治療における基礎知識はもちろん、
明日からの業務に活かせるポイントをおさえた実践的内容です。


講師施設におけるチーム医療の現状や、スタッフ教育のコツなど
体制整備のポイントを紹介します。


大好評の通信教育『内視鏡検査・治療の看護実践』の
講師によるわかりやすい講義!


プログラム

1.消化器の解剖と生理
  消化管/肝臓・胆道/膵臓

2.消化器内視鏡検査について
  〜検査の説明、承諾/問診/前処置/検査中の管理・看護

 1)上部消化管内視鏡検査
 2)下部消化管内視鏡検査
 3)膵・胆道系内視鏡検査

3.感染管理
  内視鏡室のレイアウト
  内視鏡の消毒
  内視鏡処置具の消毒
  内視鏡室の消毒

4.検査の実際
 1)上部消化管内視鏡(EGD)
  (1)検査準備
  (2)内視鏡機器
  (3)色素内視鏡 ほか
 2)カプセル内視鏡とバル−ン内視鏡
  (1)小腸カプセル内視鏡
  (2)大腸カプセル内視鏡 ほか
 3)下部消化管内視鏡検査(TCS)
  (1)検査の手順
  (2)鎮静の実際
  (3)内視鏡的治療 ほか
 4)経皮内視鏡的胃瘻造設術(PEG)
  (1)適応と特徴
  (2)カテーテルの種類と手技の実際 ほか
 5)食道・胃静脈瘤に対する内視鏡的治療
  (1)静脈瘤が発生する病態
  (2)内視鏡的静脈瘤結紮術(EVL) ほか
 6)内視鏡的逆行性膵胆管造影(ERCP)
  (1)検査の特徴と適応
  (2)使用機器 ほか
 7)内視鏡的胆道ドレナ−ジ(ENBD/EBD)
  (1)検査の特徴と適応
  (2)内視鏡的十二指腸乳頭切開術(EST) ほか
 8)超音波内視鏡(EUS)
  (1)検査の特徴と適応
  (2)EUS-FNA

5.看護の実践
 1)薬品管理
 2)リスクマネジメント
 3)チーム医療


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。hiroshima@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (082)227-5668におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「内視鏡検査・治療の基礎知識と看護師の役割」

 岡山地区: 
2017年7月22日(土) お申込はこちら

 東京地区: 
2017年9月23日(土・祝) お申込はこちら

 大阪地区: 
2017年11月11日(土) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

個別対応の通信制講座のご案内
内視鏡検査・治療の看護実践
[受講料/共に税込]
 本誌購読者:32,000円 一般:35,000円
詳しい内容はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671