ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【岡山 14139-10】【札幌 14139-11】【東京 14139-12】【仙台 14139-13】
 ネーザルハイフローからNPPV、加温加湿器の最新知識と最適なケア

指導講師

   松井 晃
 社会福祉法人 恩賜財団母子愛育会
 総合母子保健センター 愛育病院
 臨床工学科 臨床工学技士長
 (臨床工学技士/呼吸療法認定士
  呼吸治療専門臨床工学技士)

 1985年4月埼玉県立小児 医療センター勤務、2014年4月より現職。日本新生児成育医学会評議員・医療安全委員会委員、日本呼吸療法医学会小児在宅人工呼吸検討委員会委員などを務め、小児・新生児の呼吸療法を中心に幅広い講演活動を行っている。主な著書に『完全版 新生児・小児ME機器サポートブック』(メディカ出版)などがある。
開催日程
岡山地区
2017年9月30日(土)10:00〜16:30
会 場
福武ジョリービル
お申込はこちら

札幌地区
2017年10月21日(土)10:00〜16:30
会 場
道特会館
お申込はこちら

東京地区
2017年11月12日(日)10:00〜16:30
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

仙台地区
2017年11月25日(土)10:00〜16:30
会 場
ショーケー本館ビル
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数16人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
ねらい
 新生児・小児領域で使用される人工呼吸器の特徴と換気モードを基礎から解説します。グラフィックモニタの基礎知識を身に付け、患児にとって優しい人工呼吸療法に役立てましょう。また、呼吸療法の基本となる酸素療法や最近話題のネーザルハイフロー、NPPV療法を理解することで、日々の最適な呼吸管理・ケアに生かしましょう。現場に精通している講師が苦手意識を感じている部分についてやさしく解説しますので、新人や経験の浅い看護師の皆さんも理解を深めることができます。

新人や経験が浅い看護師も基礎から理解し、
正常・異常を見極める観察力と判読力を身に付ける!

プログラム

1.人工呼吸管理の基礎と換気モード
 1)自発呼吸と人工呼吸の違い
 2)新生児・小児の呼吸生理の特徴
 3)換気方法(VCVとPCV)
 4)換気モード(CMV/IMV/SIMV/CPAP /PSV/HFO)

2.酸素療法・ネーザルハイフロー・NPPVを理解しよう
 1)酸素療法の基本(低流量酸素療法・高流量酸素療法って何だろう)
 2)ネーザルハイフローを理解しよう
 3)NPPVの原理と換気モード(Bilevel PAP、CPAP、nasal-CPAP)
 4)マスクの種類と装着法、褥瘡予防
 5)ウィーニングと栄養管理

3.加温加湿の原理とその重要性
 1)湿度って何だろう
 2)気道の機能と生理的な加湿
 3)最適な加温加湿
 4)加温加湿器の取り扱い

4.グラフィックモニタによる肺にやさしい換気法
 1)肺損傷の原因と肺保護戦略
 2)圧曲線から何が分かる?
 3)流量曲線から何が分かる?
 4)換気量曲線から何が分かる?
 5)2次元波形(P-Vカーブ、F-Vカーブ)から何が分かる?

5.まとめ・質疑応答


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。fukuoka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (092)414-9311におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「新生児・小児の特性を踏まえた
 人工呼吸器の換気モードとグラフィックモニタの読み方」

 岡山地区: 
2017年9月30日(土) お申込はこちら

 札幌地区: 
2017年10月21日(土) お申込はこちら

 東京地区: 
2017年11月12日(日) お申込はこちら

 仙台地区: 
2017年11月25日(土) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671