ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【東京 14444-3】【札幌 14444-4】【大阪 14444-5】【岡山 14444-6】
 患者の異変にいち早く気づくための
 全身管理の基礎と現場対応の注意点

指導講師

 
 
西村卓士
 医療法人公仁会 姫路中央病院 副院長
 
脳神経外科専門医

 1982年関西医科大学卒業、同年脳神経外科教室入局。関西医科大学脳神経外科助教、三重大学脳神経外科非常勤講師を経て、守口敬任会病院脳神経外科部長、三重県立志摩病院脳神経外科医長を経て、現在に至る。2007年より看護師のための「脳の解剖生理」「脳卒中の最新治療と看護実践」(日総研出版主催)などの講義で活躍。主な著書に、『看護師のための脳の解剖生理超入門』(日総研出版)がある。
開催日程
札幌地区
2017年9月16日(土)10:00〜16:00
会 場
道特会館
お申込はこちら

東京地区
2017年10月15日(日)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

大阪地区
2018年1月20日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

岡山地区
2018年2月17日(土)10:00〜16:00
会 場
福武ジョリービル
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数16人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
参加者の声
なぜそうするのか? という根拠まで理解できた。
今まで間違っていたことが分かり,もっと考えて行動するべきと気づいた。
分かりやすい言葉で詳しく説明されポイントがよく理解できた。
ステロイド2種類の違いや栄養、維持輸液の急速投与への対応がわかった。説明がわかりやすく、根拠も教えて頂けて良かった・すべてに根拠をとりあげ説明していただいたので役に立ちます
看護のポイント、ドクターコールのタイミングがわかった。何より治療について知ることで今後の看護にいかせられる
輸液など、なんで確認しなければいけないかといったところが知れてよかったです
ドレナージのチャンバーの圧設定位置が違っていたことに気付くことができた。アナフィラキシーショック時の対応の再確認ができた(βブロッカー内服の有無の把握をしっかりやっておくこと)


プログラム
 術後管理の基礎知識
 A)呼吸管理
  脳にとっての酸素と炭酸ガス
 B)循環管理
  心不全、不整脈、ショックは脳の敵
  降圧と頭蓋内圧の関係
 C)栄養管理
  術後の栄養障害はどうやって防ぐのか
  リハビリ栄養の考え方
 D)頭蓋内圧と脳灌流圧に対する考え方
  頭蓋内圧は下げたいが、脳灌流圧は下げたくない
 E)鎮静剤、鎮痛剤の使い方
  各薬剤の特徴や副作用をしっかり把握しておく
 F)マンニトールとグリセオールの使い分け
  両者の違いを認識しておく
 G)術後てんかん
  術後てんかんはなぜ起こり、
   どういう支障をきたし、どう対応すべきか
 H)脳ドレナージ
  ドレナージ別対応法
  オーバードレナージはなぜ怖い?

 I)造影検査
  術前、術後の造影CT、造影MRIに潜むリスク



 疾患別術後対応の考え方
 A)脳血管障害編
  クモ膜下出血の術後管理は特別
   ―脳血管攣縮対策
  脳出血術後は血圧管理と合併症対策
 B)脳腫瘍編
  テント(天幕)上腫瘍術後はてんかんと脳浮腫対策
  テント(天幕)下腫瘍術後は呼吸と嚥下に注意
 C)頭部外傷編
  同じ開頭血腫除去術でも、
   急性硬膜外血腫と急性硬膜下血腫では大違い
  慢性硬膜下血腫の穿頭洗浄術後:ドレーン管理の落とし穴
 D)血管内治療編
  抗血栓薬対策が重要
  過灌流症候群とは
 E)脊椎疾患編
  椎弓形成術後の硬膜外血腫には要注意
  頸椎前方手術後の嗄声(反回神経麻痺)と嚥下障害
  脊椎術後感染症の早期診断と治療

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「脳外科疾患の術後管理 術後合併症の早期発見・対処法」

 札幌地区: 
2017年9月16日(土) お申込はこちら

 東京地区: 
2017年10月15日(日) お申込はこちら

 大阪地区: 
2018年1月20日(土) お申込はこちら

 岡山地区: 
2018年2月17日(土) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

関連商品のご案内
※上記申し込みボタンから本セミナーと一緒にご注文いただけます。
看護師のための
脳の解剖生理
超入門

B5変型判 2色刷 120頁
定価 2,700円+税
詳しい内容はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671