ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【岡山(第1回) 14470-1】【岡山(第2回) 14470-2】【岡山(第3回) 14470-3】
 WLBの第一人者があなたの病棟を個別添削
 学びを現場実践しフォロー研修で評価

指導講師

 
 
原田博子
 宇部フロンティア大学 看護学科
 
看護管理学 教授

 看護現場に約30年勤務し、管理職を歴任。2010〜2015年日本看護協会ワーク・ライフ・バランス推進協議会プロジェクト委員長、2016年4月より現職。萩市民病院看護部長時代、ワーク・ライフ・バランス推進の先進的な施設として、職員の働きやすい環境づくりに尽力。2008年11月、日本生産性本部「次世代のための民間運動―ワーク・ライフ・バランス推進会議」によるWLB大賞に選出された。
開催日程
岡山地区
【第1回】2017年6月24日(土)
【第2回】2017年6月25日(日)

【第3回】2017年8月5日(土)
時 間
3回とも10:00〜16:00
会 場
福武ジョリービル
開催中止
受講料
一般:55,000円 会員:52,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数13人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

魅力ある病棟を実現する3段階のプロセス!
(1) あなたの病棟の問題は? その本質を洗い出し
働きやすい病棟づくりの計画策定(1・2回目)
  ▼
(2) インターバル実践期間でプランの裏づけ・
新たな問題点を発見(インターバル期間1〜2ヶ月)
  ▼
(3) 実践を踏まえバージョンアップ! あなたの病棟にマッチした
個別プランを完成し持ち帰る!(3回目)

やりがい・醍醐味のある看護管理ができる!

プログラム

【第1回】WLB推進の必須知識と実行プランの策定
 なぜ看護師にWLBが必要なのか? 看護現場で本当に実現できる?
 ●あなたの部署に潜む働きにくさの要因を洗い出す
 自部署の問題に応じた対策と実行プランをWLBの視点で策定 ほか
 講義終了後に、お茶会開催!(コーヒー、ケーキ付き)
  互いの悩みや問題を共有し、横のつながりを深めよう!

【第2回】 働きやすい病棟づくりの実行プランの
完成と実践するための具体策

 1日目に策定したそれぞれの実行プランを発表
 看護部や他部署への交渉はこうする!
 スタッフへの伝え方はこうする! ほか


インターバル
実践期間

次回に向けた実践課題を策定する。
参加者からの質問は、講師がメールで対応。

【第3回 フォロー研修】
 イキイキ輝くための看護管理ライフの未来図

 2回目の課題実践報告と問題・成果を踏まえ、
  さらなる実行プランを作成
 管理者としてのやりがい・醍醐味とは?
 これからのWLBを描く!
  イキイキ輝く看護ライフをすごすための未来図を考える  ほか
 原田塾修了書を授与します。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。hiroshima@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (082)227-5668におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※ご返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 着信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
【継続・演習型】+【少人数制】働きやすい病棟を作る実行プラン作成と実践

 岡山地区: 
【第1回】2017年6月24日(土)
【第2回】2017年6月25日(日)

【第3回】2017年8月5日(土)
開催中止

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671