ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【東京 14517-1】
 接遇大賞受賞病院の見学と取り組み

指導講師
 高橋啓子  接遇の伝道師
 一般社団法人看護&介護ひとづくり協会
 理事長

 井上眼科病院《第2回 接遇大賞受賞》
 大音清香 名誉看護部長 馬場富美
 医事部 クリニック受付課
 課長代理


 東京衛生病院《第1回 接遇大賞受賞》
 平野美理香 看護部長 宍戸美恵 医事課 課長補佐
開催日程
東京地区
【1日目】2017年8月12日(土)13:00〜17:00
【2日目】2017年8月13日(日)10:00〜13:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:31,000円 会員:28,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数19人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

優れた接遇レベルの取り組み事例から学ぶポイント
(1) 現場対応力を高める指導・研修・トレーニングの工夫。
(2) 職員のやる気を高め自発的な活動を引き出す仕掛け。
(3) 職場のコミュニケーション・チームワークの高め方。


プログラム





1.高橋啓子の導入講義(13:00〜13:50)
  
どうしたら意識を変えられるかを考えてみよう

2.基本的なマナーがごく自然に当たり前に
  実践できる現場対応力の高め方
(14:00〜15:40)
  
〜井上眼科病院の取り組みに学ぶ

 スタッフ参加型のロールプレイング研修で現場対応力を高める
 フィッシュ! 哲学を取り入れ、「ありがとうカード」で
  コミュニケーション・チームワークを高める

3.
 
施設見学
 
井上眼科病院
(16:00〜17:00)
お茶の水・井上眼科クリニック
   ※移動:徒歩7分(神田駿河台4-3) 隣接の2施設を見学
 ユニバーサルデザイン(UD)を取り入れた 接遇空間を創造
  〜患者さまに配慮したデザインや工夫を見学、現地にて解散




4.現場発案のオリジナリティに富む工夫と
  日々のトレーニングの実際
(10:00〜12:00)
  
〜東京衛生病院の取り組みに学ぶ
 接遇委員会が中心となっての全職員への指導、働きかけ
 「笑顔はユニフォームの一部!」
  日々のトレーニングが笑顔を作る
 職員の自発的な活動を引き出す「接遇アカデミー」の開催

5.高橋啓子のまとめ講義(12:10〜13:00)
  患者、地域、私(職員)…“三方よし”の接遇は自分の一歩から


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。tokyo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (03)5281-3721におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「接遇センスを磨く工夫改善・働きかけの実例」

 東京地区
【1日目】2017年8月12日(土)
【2日目】2017年8月13日(日)
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671