ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【東京 14529-1】【仙台 14529-2】【大阪 14529-3】
 診療報酬改定で求められる負担軽減と業務分担への対応
 制度・業務・育成・評価・処遇の各視点から学び、現場で活かす!

指導講師
瀬戸僚馬  医療福祉経営学博士
 東京医療保健大学
医療保健学部 医療情報学科 准教授
   津久井赤十字病院、杏林大学医学部付属病院での勤務を経て現職。現在、厚生労働科学研究「病床機能班」分担研究者、看護管理者教育セカンドレベル講師、日本医療情報学会看護学術大会長(2012年)なども務め、医療・看護マネジメント全般に明るい。著書に『師長のための看護助手・医療クラーク協働ハンドブック』(日総研出版)、『医師事務作業補助マネジメントBOOK』(医学通信社)などがある。

大澤敦子 医療法人豊和会法人本部 雇用離職対策室 室長
   北海道立釧路高等看護学院卒。医療法人東札幌病院を経て、2001年新札幌恵愛会病院。病棟科長、副看護部長を歴任し、2008年に36歳の若さで看護部長に抜擢される。2016年7月より現職。医療の質や安全性の向上のためにいち早く看護助手・クラークの増員や多職種への権限移譲・協働を考えた病棟マネジメントに取り組み、その成果は厚生労働省「チーム医療実証事業」にも選定された。一連の経緯を「師長のための看護助手・医療クラーク協働ハンドブック」(日総研出版)にて紹介。
開催日程
東京地区
2017年5月7日(日)10:00〜16:00
会 場
飯田橋レインボービル
お申込はこちら

仙台地区
2017年7月2日(日)10:00〜16:00
会 場
ショーケー本館ビル
お申込はこちら

大阪地区
2017年9月3日(日)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:20,000円 会員:17,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数15人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導実績を元に、実践レベルでの具体策を!

プログラム

1.【総論編】看護補助者を活用する管理者が
  知っておく必要のある諸制度総まとめ(瀬戸氏)

  (10:00〜12:10)60分×2 ※休憩10分
  地域包括ケアシステムの推進と看護補助者の関係
  急性期看護補助体制加算をどう有効活用するか
  看護補助者に任せるべき業務、任せてもよい業務、
   任せるべきではない業務の線引き
  事務的業務を担う看護補助者と、医療クラークとの業務分担
  看護補助者に関する賃金制度、
   雇用体系(労働者派遣法等)の基礎知識

2.【実践編】
  看護補助者の採用・育成・活用・効果測定(大澤氏)

  (13:10〜15:20)60分×2 ※休憩10分
  看護補助者の採用
   (どの範囲まで採用を広げるか、採用面接時のポイントは)
  看護補助者の育成
   (研修体系、とくに他の職種とともに行う効率的な研修の進め方)
  看護補助者の活用
   (どのような業務を任せるか、スキルに差がある補助者を
    どう支援するか、モチベーションをどのように維持するか)
  看護補助者の効果測定
   (何をもって看護業務の効率化が図れたと判断するか、
    どの根拠データはどのように取得するか)

3.【ケーススタディ】
  各参加者が困っていることを
  事前に挙げておいていただき、参加者とともに検討

  (15:30〜16:30)60分

※本研修は、一般財団法人 日本総合研究所の主催で開催します。
 受講された方には、一般財団法人 日本総合研究所から修了証を発行します。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「看護管理者が知っておきたい看護補助者活用の具体策」

 東京地区: 
2017年5月7日(日) お申込はこちら

 仙台地区: 
2017年7月2日(日) お申込はこちら

 大阪地区: 
2017年9月3日(日) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671