ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【東京 14576-1】【名古屋 14576-2】【大阪 14576-3】
 教員と学生とは物事の見方・捉え方が違う!
 発達障害? 個性を尊重する? なぜ伝わらない?
 若者心理・行動の根拠に基づく指導方法

指導講師

 
 
國眼眞理子
 東北公益文科大学 名誉教授

 東京学芸大学教育学部卒業、同大学院修了。教育学修士。学校心理士、ガイダンス・カウンセラーの資格を持つ。
約40年、大学・看護専門学校で教鞭をとり
 「いまどきの若者」の発達プロセスをつかんでいる
ここ10数年は大学のキャリアカウンセリングも担当し、
 学生保護者の進路相談に携わる
20年以上、国立病院・医療センター等の病院で院内研修講師を務め、
 現場課題を把握する
開催日程
東 京地区
2017年8月9日(水)10:00〜16:00 平日開催
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

名古屋地区
2017年8月22日(火)10:00〜16:00 平日開催
会 場
日総研ビル
お申込はこちら

大 阪地区
2017年8月23日(水)10:00〜16:00 平日開催
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数12人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
4つの学びどころ! 青年・キャリア心理の専門家が指導
(1) “良かれ”と思ってのかかわりが学生の気づき・自律をつぶす!?
意外と気づかない指導・支援のNGを学ぶ
(2) 発達障害が疑われる学生の教育指導・進路相談もわかる
(3) 対応に困る保護者とのかかわり方! 聞き方・伝え方のコツ
(4) 臨床実習・学内の豊富な困難事例で紐解くかかわりの○と×


プログラム

1.いまどきの看護学生の“真の姿”を知る
  学生は将来の自分の姿をどう描いている?
  少子化・SNSなどがもたらしたもの
  空気が読めない、空気を読みすぎる…
  コミュニケーションに対する苦手意識
  人間関係・常識については初心者マーク! ほか

2.【演習で体感!】
  学生と教員・実習指導者のズレを知る

  大丈夫だろう…打たれ弱さは想像以上
  わかるだろう…微妙なニュアンスは伝わらない
  気づくだろう…感性のレベルが違う
  できるだろう…リアクションをあてにするな
  やってくれるだろう…期待してはいけない ほか

3.【演習で身につける!】
  学生指導・支援・進路相談と保護者との付き合い方
  〜ズレがあるのは分かった! じゃあどうする?

  学生の無言のメッセージを読み取る
  本音を引き出す質問の仕方
  学生への叱り方と褒め方〜タイプで変わる
  いまどきの保護者の思いと教員への期待
  キャリア選択に悩む学生・保護者への進路相談 ほか

4.【困難ケースで学ぶ!】
  いまどき学生とのかかわり方

  何度も同じ間違いをする…本人はやる気があるのに
  注意すると凹む、泣く、休む…どう叱ればよいの?
  分かっているのか、分からないのか…反応が薄い ほか


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「看護教員と学生の“ズレ”を理解した教育・指導・進路相談」

 東 京地区: 
2017年8月9日(水) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2017年8月22日(火) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2017年8月23日(水) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671