ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【大阪 14598-1】【名古屋 14598-2】【東京 14598-3】
 解剖生理と結び付けて理解できる!
 ドレーン管理、疼痛コントロールなど看護師に求められる役割

指導講師

 
 
坂本雅樹
 名古屋徳洲会総合病院
 
外科・緩和ケア外科 部長

 1997年名古屋市立大学卒業、同第一外科入局、2004年名古屋市立大学消化器外科助手、2009年名古屋市立大学病院緩和ケア部病院講師、2013年4月名古屋徳洲会総合病院外科医長、2014年4月から現職。緩和医療専門医、外科指導医、消化器外科指導医、内視鏡外科技術認定医、消化器内視鏡専門医、日本サイコオンコロジー学会認定ファシリテーター。
開催日程
大 阪地区
2017年12月17日(日)10:00〜17:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

名古屋地区
2018年1月27日(土)10:00〜17:00
会 場
日総研G縁ビル研修室
お申込はこちら

東 京地区
2018年2月17日(土)10:00〜17:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数14人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
ねらい
 本セミナーでは、解剖生理と結び付けて消化器外科領域の代表的な術式と注意が必要な術後合併症について「胃」「大腸」「膵臓」に絞って解説します。そのうえで、ドレーン管理や疼痛コントロールなど術後、看護師に求められる役割についても理解を深めていただきます。

プログラム

1.「導入・基礎」
  まずは概論! 基礎を押さえよう

 1)がんの手術
 2)腹腔鏡手術
 3)術後合併症
 4)ドレーン管理

2.「胃」
 1)解剖生理をきっちり理解
 2)手術を必要とする疾患
 3)代表的な術式と適応疾患
   胃全摘術
   幽門側胃切除術
   幽門保存胃切除術
   噴門側胃切除術
 4)術後にどんな影響が出るかを理解しよう
 5)知っておきたい! ドレーン管理
 6)注意が必要な合併症と看護師に求められる役割
   出血
   縫合不全
   腸閉塞
   吻合部狭窄
   ダンピング症候群
   逆流性食道炎

3.「大腸」
 1)解剖生理をきっちり理解
 2)手術を必要とする疾患
 3)代表的な術式と適応疾患
   結腸がん:左半切除術、右半切除術、S状結腸切除術、横行結腸切除術
   直腸がん:低位前方切除術、直腸切断術(マイルズ手術)、
         内肛門括約筋切除術、ハルトマン手術
 4)術後にどんな影響が出るかを理解しよう
 5)知っておきたい!ドレーン管理
 6)注意が必要な合併症と看護師に求められる役割
   縫合不全
   創感染
   腸閉塞
   排便障害
   排尿障害
   性機能障害

4.「膵臓」
 1)解剖生理をきっちり理解
 2)手術を必要とする疾患
 3)代表的な術式と適応疾患
   膵頭十二指腸切除術
   膵体尾部切除術
   膵全摘術
 4)術後にどんな影響が出るかを理解しよう
 5)知っておきたい!ドレーン管理
 6)注意が必要な合併症と看護師に求められる役割
   膵液瘻
   肝梗塞
   胃内容排出遅延
   出血

5.「番外」
 1)術後の疼痛コントロール


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「消化器外科手術の基礎と術後管理のポイント」

 大 阪地区: 
2017年12月17日(日) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2018年1月27日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2018年2月17日(土) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671