ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14623-1】【名古屋 14623-2】【大阪 14623-3】【札幌 14623-4】【釧路 14623-5】
【福岡 14623-6】【岡山 14623-7】【仙台 14623-8】
 今すぐに打つべき手! 実務行動レベルで!
 他施設の成功事例や中長期的視点での対策も!

指導講師

 長 英一郎氏 

東日本税理士法人 所長/税理士
公認会計士/医療経営士1級
  改定予測と病院が進むべき方向性をズバリ!
 300の病院クライアントを定期訪問しコンサルタントする中で、1日看護師体験等を何度も行うなど現場実務を経験しエビデンスを構築。診療報酬や医療政策に関するセミナー、執筆も多数あり“解説が丁寧で分かりやすい”と定評がある人気講師。

 吉田克己氏 

社会医療法人社団光仁会
法人管理企画部 部長
  現場対応策をズバリ!
何を? いつ? どうすべきか?

 2016年まで7対1、地域包括ケア、回復期、緩和ケア病棟を有する病院の企画室長・医事課長として活躍し、2017年より現職。看護現場にも精通し看護管理者との連携を密にし、診療報酬改定のたびに病院経営戦略を早期に打ち出し、看護現場の対応策をリードする。

※講義時間延長により、終了時間と参加料が下記の通り変更しました。

開催日程
東 京地区
2018年2月17日(土)10:00〜16:00
会 場
フォーラムミカサ エコ
お申込はこちら

名古屋地区
2018年2月18日(日)10:00〜16:00
会 場
名古屋国際会議場
お申込はこちら

大 阪地区
2018年2月25日(日)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

札 幌地区
2018年3月3日(土)10:00〜16:00
会 場
ネストホテル札幌駅前
お申込はこちら

釧 路地区
2018年3月4日(日)10:00〜16:00
会 場
まなぼっと幣舞
お申込はこちら

福 岡地区
2018年3月11日(日)10:00〜16:00
会 場
九州ビル
お申込はこちら

岡 山地区
2018年3月18日(日)10:00〜16:00
会 場
福武ジョリービル
お申込はこちら

仙 台地区
2018年3月24日(土)10:00〜16:00
会 場
ショーケー本館ビル
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:24,000円 会員:21,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数12人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
30年改定の見所の解説と現場対応を!
看護必要度25%基準がどうなるか?
再入院率など新たなアウトカム評価項目は?
看護職員の重点配置を病棟から在宅に移すか?
地域包括ケア病棟の直接入院をどれだけ増やすか?
介護報酬改定の病院への影響点
入退院支援や認知症などに関する評価は?
療養病床はどこに向かえばよい? ほか

受講者から評価いただいてます! 他セミナーとの違い
2名の講師が中長期・俯瞰的視点と現場でのシミュレーション等を
 それぞれ解説
ソフトとハード面に対する医事課・看護部など部門別の動き方、
 適時調査対策などの実務
診療報酬の点数、施設基準の細かい解釈について
 十分な質疑応答が特徴!

改定の決定事項に基づき、現実的な
病棟・外来運営計画を立てられるアドバイス!
ねらい
 2名の講師が、中長期的・俯瞰的視点と今すぐに打つべき手を提示します。7対1、地域包括ケア、医療療養型へのインパクトと対応策を柱にしつつ、今後の入退院支援、重症度、医療・看護必要度や認知症対策などの加算、介護医療院や介護報酬改定の急性期病院への影響などを実務行動レベルも交えて解説します。

厚労省資料の読み上げではない、
講師オリジナル資料で具体的な現場実務がわかる


プログラム

1.全体的視点・中長期的視点!
  30年診療報酬改定のインパクトと
  点数・施設基準をふまえた対応はどうする?

 1)地域医療構想と診療報酬改定の関係
 2)診療報酬改定と介護報酬改定内容の相互影響
 3)アウトカム重視の中でとりたい王道戦略 ほか

2.診療報酬改定に左右されない!
  他病院、介護施設の成功事例に学ぶ

3.実務レベルで理解する! 医事課・看護部が
  改定を受けて考えること・行動すべき事

 1)前回(28年)の重症度、医療・看護必要度の大幅見直し
   今度はどうなった? 7対1の段階的評価や10対1は?
 2)療養病床の介護医療院への転換について
 3)入退院支援をどう進めていくか? PFMなどの推進
 4)介護報酬改定の急性期病院への影響
 5)地域包括ケア病棟への転換はどんどん行う? ほか


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「答申内容の解釈と対応策!【平成30年度】介護・診療報酬改定」

 東 京地区: 
2018年2月17日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2018年2月18日(日) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2018年2月25日(日) お申込はこちら

 札 幌地区: 
2018年3月3日(土) お申込はこちら

 釧 路地区: 
2018年3月4日(日) お申込はこちら

 福 岡地区: 
2018年3月11日(日) お申込はこちら

 岡 山地区: 
2018年3月18日(日) お申込はこちら

 仙 台地区: 
2018年3月24日(土) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671