ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【福岡 14626-4】
 ケアプラン点検・実地指導をクリア!
 自立支援につながる適切な設定がわかる
指導講師

 
 
中村雅彦
 JA長野厚生連 北アルプス医療センター
 あづみ病院居宅介護支援事業所

 
主任介護支援専門員

 特別養護老人ホームでの生活相談員を経て、現職。前特定非営利活動法人長野県介護支援専門員協会会長、前一般社団法人日本介護専門員協会長野支部支部長、長野県主任介護支援専門員研修、長野県介護支援専門員専門研修Ⅰ・Ⅱ講師、介護予防ケアマネジメント指導者など、介護支援専門員に関する研修指導や、訪問介護・通所介護などの研修活動にも従事している。
ここがポイント!
 ●ケアプラン点検、実地指導をクリアできる
  個別性の高いケアプラン立案の具体策がわかる!
 ●講師が過去にケアプラン点検で体験した
  事例をもとに不適切な事例と適切な事例を
  対比しながら学ぶ!

 ●自立支援につながるケアプランを立案!
開催日程
福岡地区
2018年12月8日(土)10:00〜16:00
会 場
福岡センタービル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数17人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
参加者の声
事例に沿って進められたので分かりやすかった。
モデル計画書を見ながら自分のプランを見直すことができた。
 自分が作ってきたケアプランの間違いに気づけた。
ニーズの記載内容について改めることができた。
 目的と目標の違い、2表作成のポイントを学べた。
実地指導・ケアプラン点検の一連の流れを学べた。
実地指導の準備について確認することができた。
実行性の高い、すぐに活用できるものが多い内容だった。
曖昧だった根拠を確認することができた。
ニーズの導き出し方、目標設定の仕方が学べた。

ねらい
 実地指導・ケアプラン点検により法令遵守、自立支援に資するケアマネジメントの実践が強化されています。本セミナーでは適切ではない表現で作成された居宅サービス計画の「課題」「目標」「サービス内容」などを例に挙げていただきながら、自立支援に資する居宅サービス作成の考え方について解説いただきます。

良い事例・悪い事例を対比して学ぶ!

プログラム

1.まずはおさらい! 法令通知から読み解く
  居宅サービス計画書作成のルール

 1)基本ルールは? 作成における留意点は? 老企第22号、第29号を解説
 2)軽微な変更はどうする? 介護保険最新情報をもとに解説

2.実地指導・ケアプラン点検の実際
 1)実地指導の目的・流れ・準備すべき書類・点検項目
 2)ケアプラン点検の目的・流れ・準備すべき書類・点検項目

3.不適切な「課題」「目標」「サービス内容」の
  記載内容の具体例

 【こんな記載になっていませんか?】
 「持病を悪化させたくない」「自宅でできるだけ長く暮らしたい」「通院する」
 「持病が悪化しない」「適宜運動をする」「デイサービスに行く」等
 【不適切な例に多い過ち】
 1)達成不可能な状況設定
 2)目標と手段を間違えている
 3)要望を単純に裏返しただけ
 4)主役が誰であるかを間違えている

4.自立支援につながる
  「課題」「目標」「サービス内容」の考え方

 1)個別性・具体性のあるケアプランとは
 2)適切なニーズの導き出し方
 3)適切な目標設定の仕方
 4)チームケアの見える化
 5)利用者自身の取組みを記述

5.【事例で見る】自立支援につながる
  「課題」「目標」「サービス内容」の設定の仕方

 1)不適切なケースでも、こういう風に考えればよいプランになる!

.「課題」「目標」「サービス内容」がうまく行く
  “正しい評価”の仕方

.まとめ・質疑応答


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
【事例で見る】居宅サービス計画の
「課題」「目標」「サービス内容」記載の仕方

 福岡地区: 
2018年12月8日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671