ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【大阪 14666-2】【東京 14666-4】【名古屋 14666-5】
 【事例】で接し方・導き方の具体策を!
 職場を苛む混乱と疲弊を最小限に!

 ご相談事例を大募集! 

 もし学内・院内で対応に苦慮されている
 事例があればお寄せください。 ※事例記入シート (PDF 130kb)


指導講師

 
 
北川 明
 帝京平成大学
 ヒューマンケア学部看護学科 教授

 大阪大学医学部保健学科卒業。広島大学大学院保健学研究科博士課程前期修了。発達障害傾向の看護学生に対する支援とその体制、ガイドライン作りに関する研究をテーマとしている。各地の看護研修、ファシリテーターとして活躍。主な著書に『経験型実習教育―看護師をはぐくむ理論と実践』(共著、医学書院)、『ケアリングに基づく看護技術支援マニュアル』(編集、メヂカルフレンド社)がある。
開催日程
東 京地区
2018年11月3日(土・祝)10:00〜16:00
会 場
研究社英語センタービル
お申込はこちら

名古屋地区
2018年12月15日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら

大 阪地区
2019年1月26日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数15人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

できること&できないことの
的確な見極めとかかわりのポイント!
ねらい
 「発達障害っぽい人」や「パーソナリティ障害」を持つ学生やスタッフをどのように捉え、接していますか?気質や性格を踏まえ、学習障害、技術習得、組織風土など、複眼的なサポートが必要ですが、特に管理者には安全確保と医療事故予防、離職予防やメンタルヘルスといったことを念頭においた適切なマネジメントが必要です。日常の観察ポイント、接し方、導き方といった具体策、学級やチーム、病棟単位での組織的フォローを基に、無用な離職の予防や職場ストレスの軽減につなげましょう。

本人の劣等感・不全感に着目してアプローチ!

プログラム
例題です。一緒に考えてみましょう。
「自分が理解できないのは先生の教え方が悪いんだと思います。
授業を見直してください」と言われたら何と答えますか?

1.スタッフのどんな行動に困りますか?
  ストレスを感じますか?

  最近の学生・いまどきの新人スタッフの特徴/
   SNSの影響とコミュニケーションの変化

2.「発達障害ぽさ」に気づいた際に取るべき支援の原則
  本人が抱く劣等感や不全感へのアプローチ

3.成人の発達障害に関する基礎知識
  (ADHDとASD、各タイプと特徴の理解)

  自閉症スペクトラム障害/注意欠如・多動性障害/学習障害
  発達障害に特徴的な行動特性と様態
   〜指導者・オブザーバーの介入(観察、接し方、導き方)

4.二次障害への理解・気づきと適切な対応

5.【事例学習】会話・観察でわかる発達障害
   〜問題別アセスメントと対応

  よくあるタイプ1〜優先順位を判断できない/多重課題に対応できない
  よくあるタイプ2〜同じミスを繰り返す/特定の課題に対応できない
  よくあるタイプ3〜自己評価が高い/卑屈になるタイプ
  よくあるタイプ4〜状況判断が苦手/空気が読めないタイプ

6.パーソナリティ障害とは?
  ●タイプ分類/発達障害の関係/診断と診断基準
  うつ病、統合失調症、躁うつ病との違いと移行 
  パーソナリティ障害のある人との接し方・注意点

7.【事例学習】特別なケースの対応
  ●訴訟問題に発展したケース等


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。tokyo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (03)5281-3721におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「発達障害傾向・パーソナリティ障害を抱える学生・スタッフへの適切な対応」

 東 京地区: 
2018年11月3日(土・祝) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2018年12月15日(土) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2019年1月26日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671