ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14671-3】
 看護師の多様化する価値観・働き方に対応!
 演習で多様な事例を紐解きながら学ぶ!
 その人が輝ける“なりたい自分”をともに見つける方法

指導講師

 
 
勝原裕美子
 オフィスKATSUHARA 代表

 聖路加国際大学(現)を卒業後、国立循環器病研究センター病院(現)に勤務。その後、兵庫県立大学看護学部看護システム学助教授を経て、聖隷浜松病院副院長兼総看護部長および聖隷福祉事業団執行役員を務める。2016年12月より現職。2003年神戸大学経営学研究科博士後期課程修了、博士(経営学)。
開催日程
東京地区
2018年7月29日(日)10:00〜17:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら
受講料
一般:20,000円 会員:17,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数14人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
ねらい
 看護師の仕事への価値観・勤務スタイルが多様化し「どう働くか?」を選択する時代です。院内ではラダー導入が当たり前になり、院外でもスペシャリスト、進学、在宅への転職など、「何を目指す?」というキャリアの選択が迫られます。
 看護管理者にはその人があなたの部署、他の場所でも輝けるキャリア支援が求められるようになりました。キャリア支援の研究・実践・教育を行ってきた勝原氏が、看護管理者がすべきキャリア支援について現場活用できる理論と豊富な事例・実践例で解説します。
特 色
看護師としての夢や目標を持ち続けられるよう支援する

辞めたい、異動したい、燃え尽き…場面別の対話を学ぶ
勤務異動や新たな役割を成長機会と捉えるかかわり方

プログラム

1.管理者がすべきスタッフへのキャリア支援
  キャリアって? 概念をおさらい
  個々がキャリアを描ける組織って素晴らしい!
  看護師のライフサイクルの節目をキャッチ
   〜葛藤、苦しみ、悩み…
  自分はどうなりたいか+他者・組織からのチャンスを融合
  キャリアアップがプレッシャーに! アップだけがキャリアじゃない
  ここで働きたい! 様々なコミットメントとキャリア支援
  クリニカルラダー等のキャリア支援との付き合い方
  組織・部署からの役割期待と本人の「やりたい・なりたい」のGAP
  師長・主任による目標管理面接での戦略的キャリア支援 ほか

2.【事例をひも解き理解する!】
  キャリアに悩む様々なパターンを支援する

  勤務異動・退職希望、燃え尽き等の背景とキャリア
  WLBや働き方改革的ジレンマとキャリア
  何を目指す? 何がしたい? キャリアアップの迷い
  目的・目標を見失いがちな世代
  看護管理者自身のキャリアデザイン ほか

3.【まとめの演習 ディスカッションと講師アドバイス】
 参加者が抱えている課題や悩み、日常の迷いを払しょくし、
 明日からの支援・かかわりのヒントをつかもう!

 *モチベーションUP、組織コミットメント、
  学び成長できる自律した組織づくり、伸び悩んでいる人への後押し、
  目標管理の成功、潰れそうな人・ジレンマに悩む人などの支援等、
  参加者其々抱えているそれぞれ違う課題に対してのディスカッションと
  講師アドバイスで、明日からの支援方法を見つける!


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「看護管理者が今すべきキャリア支援と人材育成」

 東京地区: 
2018年7月29日(日) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671