ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14672-1】【大阪 14672-2】【名古屋 14672-3】
 【事例で学ぶ】呼吸状態を「看る!」
 呼吸が苦しそうな患者に何をすべき?
 どこに気を付ける? どう動けばいいの? が分かる!

指導講師

 
 
山田 亨
 東邦大学医療センター大森病院 看護部
 
救命救急センター 急性・重症患者看護専門看護師

 2003年東邦大学医療センター大森病院へ入職。救命救急センター勤務。2011年聖路加看護大学(現:聖路加国際大学)大学院看護学研究科修士課程修了後、現職。2012年、急性・重症患者看護専門看護師の資格を取得。主に呼吸器に関する急性・救急看護臨床経験の豊富さから「重症集中ケア」をはじめとした雑誌や関連書籍の執筆を担当。読者からの支持を受けている。
開催日程
東 京地区
2018年4月28日(土)10:00〜16:00
会 場
フォーラムミカサ エコ
お申込はこちら

大 阪地区
2018年5月19日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

名古屋地区
2018年7月29日(日)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数16人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
ねらい
 呼吸の仕組みなどの基礎から症状ごとの患者のフィジカルアセスメントを中心に講義を行います。「呼吸」に強いナース講師が具体的なアセスメントを事例をもとに解説。アセスメント時のモニタリング、他合併時の看護ポイントを指導し、「呼吸器」「呼吸困難感」を切り口に、全身の看護ケアに磨きをかけることを目標とします。「呼吸が乱れている・呼吸苦が見られる時に、看護師はどんなことができるか。必要な看護ケアとは」をポイントとして、事例を紹介しつつ皆様に学習していただきます。

事例を通して実際にアセスメントし、
どのように行動すればいいか分かる!


プログラム

1.「呼吸」「循環」の生理・仕組みへの理解
 1)呼吸、換気の生理
 2)循環の生理

2.患者の呼吸様態をキャッチ! バイタルサインの見方
 1)呼吸の評価(呼吸音・パターンの種類)
 2)呼吸異常がある場合の全身フィジカルアセスメント
   打診・問診・視診・聴診・触診のポイント
 3)検査機器を使用したモニタリング
   (SpO2・血ガス・心電図・カプノメーター)

3.急性期の対応・状況に応じた行動指針
 1)急変時に取るべき行動
   吸引処置による気道の確保・気管挿管・ジャクソンリース
 2)呼吸状態が悪化した場合の迅速な対応
   酸素投与・HFNC・人工呼吸器

4.【事例で学ぶ】
  呼吸に関わる症状を「看る」看護ケアの思考過程

  呼吸状態に急変が起こった場合に取るべき行動を、
 実際にあった事例を踏まえて考えます。
 新人が陥りやすい思考過程や、呼吸様態の急変時に見る検査値などから、
 どんなケアをするのが効果的か、事例を通じ具体策を学びます。
どう判断して、どう対応する?
①体位変換後に患者さんの酸素化が低下!
②患者さんが苦しそうな呼吸をしています! 頻呼吸? なんで?
③さっきまで苦しそうだったCOPDの患者さんが
 急に静かになりました! 楽になったの?
④中心静脈カテーテル挿入後、患者さんが息苦しそうです!
 何が考えられる?
⑤清拭をする為に寝かした患者さんがとても苦しそう!
 何が起こったの?
 
5.
皆さんが抱える困った事例を
共有・課題解決するための質疑応答

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。tokyo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (03)5281-3721におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「呼吸がおかしい患者の適切なケアと急変時対応」

 東 京地区: 
2018年4月28日(土) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2018年5月19日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2018年7月29日(日) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671