ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【札幌 14691-5】【岡山 14691-6】
 トラブルを遠ざける。安全行動につなげる。
 感情の乱れをコントロールするテクニックがワークで身につく!


※ワークシートを用いた個人ワークが中心です。

指導講師

 
 
浅見葉子
 リーフコミュニケーション代表
 
アンガーマネジメントコンサルタント™

 アンガーマネジメント(怒りの感情整理術)の個人コンサルティングのクライアントは、医師や看護師、医療介護関係者、経営者やリーダー、働く女性など多岐にわたる。またアンガーマネジメントとコーチングをベースとしたコミュニケーション研修など豊富な指導経験を持つ。一般社団法人日本アンガーマネジメント協会アンガーマネジメントファシリテーター™。
開催日程
札幌地区
2018年12月15日(土)10:00〜16:00
会 場
北農健保会館
お申込はこちら

岡山地区
2019年1月27日(日)10:00〜16:00
会 場
福武ジョリービル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数10人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
受講者は、研修後の変化を実感しています。
業務がしやすくなった。人との関係がよくなった。
研修を受けてイライラすることが少なくなった。
忙しい状況でも巻き込まれることが少なくなった。
日々の感情コントロールに実践できた。
研修では自分自身を振り返ることができた。その結果、
 人とのかかわり方を工夫し、怒りを減らせるようになった。

クレーム対応や、チーム内コミュニケーションに効果
ねらい
対象:自身や周りに、イラッ、ムカッ、としがちな傾向を感じる方。自身のイライラ感情の整理をしたい方。
目的:怒りのパターンや発生メカニズムを知り、怒りの感情のコントロール法を身につけることで、イライラ感情に振り回されない自分を作る。
方法:わたしたち人間が心のバランスを取る上で最も難しい感情は「怒り」です。アンガーマネジメントは怒らないことをめざすのではなく、怒りの感情と上手につきあっていくことを目指します。講義と演習を通じて、自分の怒りのタイプをチェックして、怒りの感情理解と感情整理術を身につけます。

ストレス過多なチーム医療時代に必須のテクニック

プログラム

1.怒りの感情に振り回されていませんか?
  自分の怒りタイプをチェックしてみましょう
  アンガーマネジメント(怒りの感情整理術)とは?
  アンガーマネジメントができることのメリット

2.怒りやイライラの感情理解
  問題となる4つの怒り
  怒りは第二次感情
  怒りの感情の正体を知ろう!

3.【ワークで実感】
  誰にでも習得できるテクニック
  アンガーマネジメント実践トレーニング

 
※ワークシートを用いた個人ワークが中心です。
  自身に発生した衝動的な怒りを切り抜ける方法
  自分と向き合う習慣をつける方法
  2軸で次の行動を整理する方法
  自分の思考パターンに気づきパターンを変えて行く方法

4.まとめ【困り事解決への糸口を見つけましょう。】
  チーム医療・チームケアにも役立つアンガーマネジメント
  学びのシェア
  質疑応答


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「アンガーマネジメント実践トレーニング」

 札幌地区: 
2018年12月15日(土) お申込はこちら

 岡山地区: 
2019年1月27日(日) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671