ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14702-1】【福岡 14702-2】
 リスク評価を徹底し、看護師が
 それぞれの患者にあった訓練を実践できる!
 豊富な事例、具体的なデータで、直接訓練開始の目安がわかる

指導講師

 
 
高畠英昭
 長崎大学病院リハビリテーション部
 
准教授

 20年以上にわたり、脳卒中患者や意識のないICU在室中の患者にも早期から摂食嚥下や口腔ケアに取り組んでおり、看護師だけでなく、医師、リハ職、栄養士などにも講演や研修をおこなっている。脳卒中患者において、補助栄養からの離脱(経口摂取)を指標とした世界で唯一の論文の著者でもある。所属学会・日本脳神経外科学会(専門医)・日本脳卒中学会(専門医)・日本脳神経血管内治療学会・日本リハビリテーション医学会(専門医・認定臨床医)・日本摂食嚥下リハビリテーション学会など
開催日程
東京地区
2018年8月11日(土・祝)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

福岡地区
2018年10月20日(土)10:00〜16:00
会 場
福岡朝日ビル地下1階会議室
お申込はこちら
受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数14人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

急性期のステージに合った口腔ケア・
摂食嚥下リハビリテーションの考え方・進め方を学ぶ
ねらい
 回復期・生活期の入り口は急性期です。経口摂取ができるようなるかどうかの重要なポイントは急性期にあります。回復期・生活期からの介入では「時すでに遅し」です。しかしながら、回復期以降を前提とした従来の手法を急性期の患者にそのまま活用することは困難なため、どのように対処したら良いのか分からないのが実情です。本セミナーでは、急性期の患者の病態や特性を考慮し、ICU・急性期病棟における口腔ケア・経口摂取の考え方・進め方を紹介します。リスク評価を徹底し、患者に合った手法で実践することで退院前にはほとんどの患者が経口摂取可能です。豊富な事例と具体的データや根拠を基に、チーム医療の要となる看護師に分かりやすく解説します。

入院時昏睡の患者も退院前までに経口摂取可能に!

プログラム

1.早期から摂食・嚥下リハを始める意義
 1)「口から食べる」ことで早期離床を促す
 2)診療報酬における摂食・嚥下リハへの評価

2.急性期における経口摂取・口腔ケアの考え方
 1)脳神経外科における嚥下障害
 2)敗血症・心臓血管外科術後などにおける嚥下障害
 3)誤嚥性肺炎とは
   ①誤嚥性肺炎の発症機序
   ②いつから食事を開始するべきか

3.急性期で実践できる
  効果的な経口摂取訓練の進め方

 1)急性期における経口摂取開始までの流れ
 2)嚥下機能評価の進め方
   ①急性期のステージで実践できる評価とは
   ②意識障害患者の評価と観察のポイント
   ③経口摂取におけるリスク評価
 3)口腔ケアの進め方
 4)【動画・事例で学ぶ】間接訓練の考え方・進め方
   ①間接訓練の有効性について
   ②意識障害患者に対する間接訓練の具体的な進め方
 5)【動画・事例で学ぶ】直接訓練の考え方・進め方
   ①直接訓練開始の基準
   ②直接訓練の具体的な進め方
 6)経口摂取の進め方
   ①食事開始の時期とその判断基準
   ②食事形態の工夫

4.ICU・急性期病棟における
  チーム体制と看護師の役割

 1)ICUにおけるチーム体制
 2)急性期病棟におけるチーム体制


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。fukuoka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (092)414-9311におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「急性期からの効果的な経口摂取の進め方」

 東京地区: 
2018年8月11日(土・祝) お申込はこちら

 福岡地区: 
2018年10月20日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671