ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号 【オンデマンド 15079-2】
【録画配信】オンデマンドセミナー ※講義時間:3.5時間
 ムダを見つける・なくす視点を!


配信期間 2021年5月21日(金)10:00 〜 2021年6月4日(金)20:00
講義時間 3.5時間
申込締切 2021年5月17日(月)
※サービスチケットご利用の際は5/3までにご投函ください。
※5/10以降は代金引き換え(ヤマト運輸)での教材発送となります。

受講料 一般12,000円 会員9,000円(1名につき・消費税込)
送付資料 テキスト1冊 事前郵送

こちらから視聴できます。
視聴用ID・パスワードは教材と一緒に送付いたします。

指導講師

 
山下総司
 株式会社IDO IDOコンサルティング事業部
 介護部門ディレクター

 一般企業に勤務後、デイサービス、障がい者施設、介護老人保健施設、訪問介護などで9年間勤務。デイサービス管理者時代に「選択と自由」のある施設塾理を実践し、取り組みを全国に広げる。2011年12月以降、施設環境アドバイザーとして全国の介護施設・事業所と契約して支援を行ってきた。2012年よりNPO法人シルバー総合研究所研究員。2016〜2017年、医療法人社団緩和ケアクリニック・恵庭介護部門統括責任者。2019年より現職。

介護現場での様々なトラブルを防ぐ、
トラブルに対応する具体策

プログラム

1.介護現場のトラブルに対応する
 日常業務を見直そう
 残業と休日出勤を見直す
 トラブルの原因を解決に導く
 会議で決まったことが守れない原因は?
 「前の施設ではこうでした」という人に対して
 問題のあるリーダーと本物のリーダーはどこが違うか
 ペナルティと評価と注意の仕方
 不満を持つ部下への対応
 利用者への虐待の芽を摘み取る

2.ケアの見直しと環境整備で職場の魅力を高める
 職場の魅力を高めるために
 日常生活動作を重視するのはなぜ?
 利用者はレクを楽しんでいますか?
 物の配置を変えてみる
 視覚で快適と感じる環境づくり
 聴覚で快適と感じる環境づくり
 においで快適と感じる環境づくり
 道具の工夫で配薬ミスを防ぐ
 看取りの環境づくり

3.地域とつながり施設の魅力を伝える
 地域とつながるために考えないといけないこと
 例えば「子供の見守り」を通じてつながる
 例えば「買い物」を通じてつながる
 例えば「利用者が働く」ことを通じてつながる
 循環型地域共生という考え方
 施設をPRする「広報」の考え方

ねらい
 日常業務のムダを見つけて、改善する。人間関係が大きな問題になる前に目を光らせる。「正しい」ことを「正しい」とする職場を心がけ、虐待の芽をつみ取る。家族や地域といった外との関係を常に意識する。当たり前のことを当たり前にすることは意外と難しいが、具体策がよくわかる施設長・管理者必聴セミナー。
受講料
一般:12,000円 会員:9,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※本セミナーはお申込者(ご本人)のみ視聴いただくものです。
 それ以外の方、複数の方での利用の場合は、
 それぞれお申し込みください。
 ご本人以外の視聴があったと判断される場合は
 配信を中断する場合もございます。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。fukuoka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (092)414-9311におかけください。(平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671